ソフトバンクのキッズ携帯『キッズフォン』の料金と注意点

ソフトバンクのキッズ携帯「キッズフォン」とケース

美魔女ママ
子供の防犯対策にキッズ携帯を持たせようと思うの
私がソフトバンクを使っているんだけど、何がいいのかしら
元量販店スタッフ りょう
ソフトバンクのキッズ携帯なら「キッズフォン」が最新ですね
人気の「みまもりケータイ4」の後継機として2018年4月に発売されたキッズ携帯です
キッズ携帯の代わりにトーンモバイルの見守りスマホが人気
トーンモバイルの公式ページを確認
基本料金6ヶ月分無料キャンペーン中の今が狙い目♪

ソフトバンクの最新キッズ携帯は『キッズフォン』

ソフトバンクのキッズ携帯と言えば『みまもりケータイ』シリーズの名前を挙げる方も多いと思います。

みまもりケータイシリーズはかなりの人気がありましたが、2018年4月に新機種の『キッズフォン』が発売されました↓

キッズフォン

みまもりケータイシリーズとの違い

ソフトバンクのキッズ携帯と言えば、人気の『みまもりケータイ』シリーズで聞いたことがある方も多いと思います。

ソフトバンクでは過去にみまもりケータイ1~4まで発売しており、最新は2017年3月10日に発売された『みまもりケータイ4』です。

歴代ソフトバンク
キッズ携帯
見た目 発売日
キッズフォン キッズフォン3色 2018年4月13日
(ZTE)
メーカー
みまもりケータイ4 みまもりケータイ4_3色 2017年3月10日
(SEIKO)
メーカー
みまもりケータイ3 みまもりケータイ3_3色 2013年8月23日
(ZTE)
メーカー
みまもりケータイ2 みまもりケータイ2_3色 2012年4月7日
(ZTE)
メーカー

上記のように翌年の2018年4月にタッチパネル操作が可能&カメラ機能を搭載した『キッズフォン』が発売された事で、みまもりケータイシリーズは4で終了となっています。

現在でもみまもりケータイ4は購入可能

ただし2018年秋現在ソフトバンクではみまもりケータイ4は販売されているので、本体価格がキッズフォンの3分の1程で済むみまもりケータイ4の方も狙い目かもしれません。

キッズフォンとみまもりケータイ4の比較も以下のページでしているので、キッズ携帯の料金を安く抑えたいという方はみまもりケータイの方がよいかもしれませんので参考にしてみて下さい↓

ソフトバンクのキッズ携帯「みまもりケータイ」VS「キッズフォン」

2018.09.30

キッズフォンは発売直後~夏まで品切れ状態になるほどの人気

今までのキッズ携帯と異なり、ソフトバンクのキッズフォンは「タッチパネルでの画面操作」に加えて「カメラ機能」まで搭載しており、スマホの低年齢化を象徴するようにキッズ携帯もスマホに近いづいているのが分かりますね。

キッズフォンの性能「タッチパネル」と「カメラ」を搭載

同じく2018年にはauでもタッチパネル操作に対応したキッズ携帯『マモリーノ4』を発売しており、各社とも防犯対策以上の機能を搭載する流れになっています。

ソフトバンクの最新キッズ携帯『キッズフォン』の料金はいくら?

次にソフトバンクでキッズ携帯の最新機種『キッズフォン』を契約時に掛かる料金を解説していきます。以下は料金の内訳となります↓

キッズフォン本体価格 24回分割時 月額780円
一括時 一括18,720円
基本プラン料金
「通話定額ライト基本料」
2年契約 月額490円
期間なし契約時 月額1,990円
通話料金 家族がSoftBank 国内通話無料
それ以外 5分まで無料
超過分は20円/30秒
ショートメッセージ(SMS)送受信料 送受信とも無料
GPS「位置ナビ」利用料金 月額200円
(+1検索毎に5円)
合計月額料金 月額1,470円(税抜)

上記のようにキッズフォンの本体価格は定価18,720円とキッズ携帯の中でも最も高額です。
24回分割で毎月の携帯代金に乗せても一回当たり780円も掛かります。

その他にも基本プラン料金が2年縛りでも月額490円と、ソフトバンクのGPS居場所検索機能『位置ナビ』の利用料金が月額200円掛かるので、最終的なキッズフォンの料金は月額1,500円くらいとなります。

月額1,000円前後で使えるドコモやauに比べて、ソフトバンクのキッズフォンは高機能な分若干高めの価格設定となっていますね。

ソフトバンクのキッズ携帯『キッズフォン』の3つの注意点

スマホに比べて安価に使えるので軽視しがちですが、ソフトバンクでキッズフォンを契約するにあたって注意点もあるので解説していきます↓

注意点➀:ソフトバンクのキッズフォン契約は保護者もソフトバンク契約が前提

保護者がソフトバンクを契約していない場合、ソフトバンクでは子供単独でキッズフォンを契約する事自体は可能なのですが、

  • GPSによる居場所検索サービス『位置ナビ』が利用不可(利用には親回線が必要な為)
  • 家族間無料通話が無くなり、「5分まで無料通話」が適用

参考ページ:親がソフトバンク以外でもキッズフォン単独契約は可能&デメリット

と致命的なデメリットがあります。

特に1つ目の「GPSによる居場所検索が不可」というのは、そもそも防犯目的でキッズ携帯を持たせる意味がありませんよね。万が一の時に居場所が分からない訳ですから…

また、家族間無料通話も「1回5分までは無料&超過分は1分につき家族間でも40円掛かる」なので、通話時間を気にしながら子供と連絡を取り合う事になります。

ちなみにキッズフォンは子供だけの単独契約が可能ですが、旧モデルの「みまもりケータイシリーズ」では単独の契約自体が不可能となっています。(前記の通り単独契約するメリットはほとんどありませんが…)

保護者がソフトバンク以外を契約している場合の選択肢

なので、保護者が契約している携帯電話会社に応じて以下のキッズ携帯を契約する事をお勧めします↓

  • 保護者がドコモ契約:子供にはドコモのキッズ携帯「キッズケータイ」を契約
  • 保護者がau契約:子供にはauのキッズ携帯「マモリーノ4」を契約
  • 保護者がそれ以外(格安SIM)など:キッズ携帯は無いので「見守りスマホ」で代用

特に最近ではドコモauソフトバンクの半額以下のスマホ料金で使える『格安スマホ』を使っている保護者の方も多いと思います。

「保護者が格安スマホ=キャリア契約無し」の場合には、キャリアのキッズ携帯は機能しないので、以下のページで解説しているように格安スマホで「見守りスマホ」を作り防犯対策に持たせる方法がお勧めです↓

【親が大手3キャリア以外】キッズ携帯代わりに見守りスマホを作る方法

2018.09.30

注意点➁:ソフトバンクはキッズ携帯と言えど2年縛りに注意

またキッズ携帯と言えど、ソフトバンク契約なので一般のスマホと同じく2年縛りがある点には注意しましょう。

一応「キッズフォン」「みまもりケータイ4」共に「契約期間なし」でも契約可能ではありますが、以下のように月額プラン料金が4倍と超高額なのでほとんどの保護者が「2年縛り」でキッズ携帯を契約します↓

通話定額ライト基本料
(みまもりケータイ/キッズフォン)
2年契約 月額490円
利用期間なし契約 月額1,990円

「2年縛り契約」の場合、以下の図のようにキッズ携帯を使わなくなって解約したくても、2年毎に2ヶ月だけある更新月以外で解約すると契約解除料(違約金)として9,500円+消費税が請求されてしまいます。

スマホの2年契約・2年縛りを図解

またこの更新月に解約しない場合には自動更新で再度2年契約が自動更新されるので、解約したくても1万円支払うのが億劫になって中々解約できない状態に…

注意点➂:キッズ携帯『キッズフォン』の本体価格が18,720円とかなり高い

キッズフォン自体が「タッチパネルでの画面操作」や「カメラ機能」まで搭載した為、本体価格が18,720円とキッズ携帯の中でも最高額になっています。

最近ではワイモバイルやUQモバイルなどの一部の格安スマホで、一括1万円で型落ちiPhoneが買える時代と考えると、結構高いですよね。

キッズ携帯の本体価格を安くしたい!中古のみまもりケータイを持ち込む裏技

ドコモauソフトバンクの大手3キャリア中で最もキッズ携帯の月額料金が高いソフトバンクですが、実は中古など自分で安く調達したキッズ携帯でもソフトバンクショップに持ち込んで契約できるんです。

なので旧モデルのみまもりケータイ3などをヤフオクやメルカリなどで安く購入し、ソフトバンクショップに持って行って契約すれば本体価格分をそぎ落とす事が可能です。

例えば旧モデルの「みまもりケータイ3」の新品未使用品の相場は2018年秋時点で2,000円前後とかなり安価で入手可能です↓

ソフトバンクのみまもりケータイ3「新品未使用品」のヤフオク相場は2000円弱
参考:ヤフオク「みまもりケータイ3 新品未使用」で検索

ちなみに持込みの場合には、2ヶ月基本料金無料キャンペーンなどは適用されないので留意です。