mineo(マイネオ)に学割はある?学生は学割の有無でいくら安くできる?

mineo(マイネオ)に学割はある?学生は学割の有無でいくら安くなる?
美魔女ママ
子供にmineoって格安スマホを買おうと思うんだけど、学割みたいな割引ってないの?
元量販店スタッフ りょう
mineoはユーザー満足度が高かったり、iPhoneをセット購入できたりと、学生にも格安SIM初心者にも使いやすい格安スマホですね。
 
残念ながら学割のような割引キャンペーンはありませんが、mineoは元から「これ以上安くできない」というレベルに安いので料金面でもかなり優秀です。

元から学割以上にリーズナブル♪
満足度◎ 格安iPhoneでスマホデビューもできる🎵

mineo(マイネオ)

先に結論から述べると、mineo(マイネオ)に学割にあたるキャンペーンはありません。

大手キャリア(ドコモ,au、ソフトバンク)では25歳以下を対象に学割キャンペーンを実施していますが、実は格安スマホで学生向けの割引キャンペーンを実施している携帯会社はかなり少ないです。

というのも、そもそも格安スマホは元から料金を限界近くまで値下げして提供しているので、「これ以上安くするのは難しい」というのが本音でしょう。

そもそも学割キャンペーンを実施している格安スマホは少ない

数少ない学割キャンペーンを実施している格安スマホについては以下のページで比較解説しているので、「どうしても学割キャンペーンのある格安スマホがいい」という方は参考にしてみて下さい↓

最新2020冬~2021春の学割がある格安スマホ4社を比較!Y!やUQでiPhone狙い♪

2018.12.11

また学割自体がほとんどの携帯会社で5月末までの新学期シーズンに実施しているので、6月~12月には学割を行っているところは楽天モバイルくらいしかありませんのでご注意を。

mineoに学割はないが、様々な割引キャンペーンを利用可能♪

前記の通りmineoには学割キャンペーンは無いものの、mineoでは様々なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの特典や時期はバラバラ(ポイントが貰えたり、割引されたり)なので、申込の時期によって各自でmineoの公式キャンペーンページを確認してみて下さい↓

参考:キャンペーン一覧 | mineo公式

参考までに、mineoでは過去に以下のようなキャンペーンも実施されていました↓

mineo過去のキャンペーン

Wでさらにおトク!!基本料金割引キャンペーン」:1,440円×3ヶ月割引(2019.2~2019.5)
mineo紹介キャンペーン」紹介した側された側に1,000円分の電子マネー特典(2019.2)
「人気オプション3ヶ月無料キャンペーン」(2018.8~2018.11)

特に時期によってはお得度の高いキャンペーンもあったりするので、mineoを検討しているのなら上記のキャンペーン一覧ページから「キャンペーン内容」に加えて「特典の適用条件」もしっかりと把握してお得に申し込んだ方がよいですよね。

『料金比較』学割有のau VS 学割無しmineo

「なんだ。mineoに学割ないなら学割のあるauの方がいいか」なんて考えてしまう人も中にはいるかもしれませんね。

重要なのは学割の有無ではなく、「最終的に私たちの財布から何円支払うのか」ではないでしょうか。

元から安いけど学割の無い『mineo(マイネオ)』と、元は割高だけど学割のある『au』だと、どちらが私たちの財布に優しいのか気になったので料金を比較してみました↓

料金比較の条件

iPhoneも一緒に買う
データ容量は月3~5GB使う(スマホユーザー平均)
LINE無料通話がメインなので、かけ放題などの通話オプションは不要
新規契約で申込

auで学割2020適用時の月額料金の内訳

ロゴ_au

auの2020年春の学割『auワイド学割』は、対象となる7つの料金プランが6ヶ月間最大2,500円割引になるという特典です。(auの学割については以下のページで徹底解説しています↓)

2021年最新『auワイド学割』はいくらで使える?期間や条件プラン毎の料金シミュレーション

2019.01.18

例えば2020年秋発売のiPhone12(64GB)を24回分割で購入し、auワイド学割と対象プラン『データMAX5G』を契約した場合の料金が以下です↓

iPhone12(64GB)本体代金 2,873円/月×36カ月
(定価:103,428円)
データMAX5G
(月容量30GB/2年契約N適用時)
9,328円/月
auワイド学割 -1,100円/月×6カ月
(総割引額:6,600円分)
5Gスタート割 -1,100円/月×6カ月
スマホ応援割Ⅲ -1,100円/月×12か月
テザリングオプション 0円
(合計月額) (1~6カ月目):月額8,901円
(7~12か月目):月額11,101円
(13~36カ月目):月額12,201円
(37カ月目~):月額9,328円
(3年間総額) 412,836円

※全部税込計算

auの学割対象プランはいずれも大容量プランなのでプラン料金が割高なのと、学割も最初の半年間しか適用されない為、最終的な総支払額は3年間で40万円以上にもなってしまいます。

mineoで学割無しでの月額料金の内訳

対してmineoで学割無しで新規で契約し、セットでmineoで販売しているiPhoneSE第二世代(64GB)をセット購入した場合の月額料金の内訳は以下になります↓

Aプランデュアルタイプ(音声)6GB 2,190円/月
iPhoneSE2(64GB)端末代
(一括46,800円)
2,190円/月×24か月
(最終月額) 1~24カ月目:月額4,140円
25か月目~:月額2,190円
(3年総支出) 125、640円

mineoも2020年発売のiPhoneSE(第二世代)を販売しており、端末代+月6GBの音声SIMでも月額料金は4千円程度で済むのが分かります。

特に総支出での比較ではっきりしますが、3年間の合計支出はauが40万円以上するのに対してmineoは12.5万円なので半額どころじゃない位に安いです。

また上記はキャンペーンを考慮していない料金なので、mineoで何かしらのキャンペーンが実施されていれば、その分上記よりも安くなります。

【auとmineoの料金比較】2年の合計支払額は倍近く違った

という事で、au(学割有り)とmineo(学割&キャンペーン無し)の2社の、2年間で支払う総額を計算すると以下のように大きく差があります↓

携帯会社 3年総支払額
au(学割有) 125,640円
mineo(学割無) 412,836円

という事で料金差は学割の有無を入れても倍近くあるので、安さで見ると勝負になりませんね。(格安スマホの名は伊達じゃないですね…)

また上記では含めていませんが、mineoでは様々なキャンペーンを行っているので、適用すれば更に安く済みます。特にユーザー満足度が高く、初心者向けの格安スマホなのでお勧めです♪

元から学割以上にリーズナブル♪
満足度◎ 格安iPhoneでスマホデビューもできる🎵

mineo(マイネオ)