学割+格安スマホ=最安!ワイモバイルの『ワイモバ学割2019』

ワイモバイルの学割『ワイモバ学割2019』って実際どうなの?
美魔女ママ
ワイモバイルっていう格安スマホが学割をやってるの?
 
テレビCMでやってたんだけど格安スマホにも学割ってあるのね!
元量販店スタッフ りょう
毎年12月~翌年5月末までの新学期シーズンに、ソフトバンク同様に学割キャンペーンやってます。(芦田愛菜さんのCMでもお馴染みですね♪)
 
ワイモバイルは元から安いですが、学割適用で更に安いので個人的にもかなりオススメできます

『ワイモバイル』はタダでさえ格安スマホ安いのですが、新学期シーズンである12月~翌5月末までは“ワイモバ学割”で13ヶ月間1,000円引とかなりお得です。(割引額もキャリア並で、格安スマホ中最大割引)

つまり元から安い『格安スマホ』+『学割』=最安

と、シンプルに超安いです。

という事で今回はワイモバイルの学割『ワイモバ学割』について解説していきますよ♪

オンライン申込なら初期費用無料♪
+期間限定PayPayボーナス3,000円が貰える♪(~11/11)

ワイモバイルのバナー

2018年12月~2019年5月末までの2019年春の学割情報です。
 
ワイモバイルは毎年12月1日から翌年の学割を開始するので、2019年12月より2020年春の学割がスタートすると予想されます。(開始し次第追記していきます)
ワイモバイルはソフトバンクのグループ会社

ワイモバイルは格安スマホの中でも特に知名度と人気が高いですが、実はソフトバンクのグループ会社なんですね。

なのでソフトバンク(とドコモとau)と同じく年末12月~翌年5月末までの新学期シーズンは学割キャンペーンを行っており、合計で12,000円分の割引特典が自動付与されるのでかなり安くなります。

ワイモバ学割_小バナー
参考:ワイモバ学園公式ページ

ワイモバイルの学割の時期はいつからいつまで?

ワイモバイルの今期(2018~2019春)の学割『ワイモバ学割』の実施期間は以下です↓

2018年12月5日(水)~2019年5月31日(金)

子供の新学期前~新学期直後まで半年間も学割を実施しています。

ワイモバイルの学割の適用条件は?

ワイモバ学割は以下の条件を満たせば自動で適用されます↓

  • ワイモバイルに「新規契約」か「乗り換え(MNP)
  • ワイモバイルの「スマホプランM」か「スマホプランL」で申込
  • 前記の学割期間中に学生(5~18歳)の方が申込

情報源:ワイモバ学園 提供条件書

ワイモバ学割の条件の注意点:5~18歳の年齢制限があるよ

学割の条件の1つの「年齢制限:5~18歳」なので学生でなくても大丈夫ですが、学生でも19歳以上だと学割が適用されない点には注意ですね。(主に小学生~高校生)

確認のため申込時に年齢確認書類の提示(オンラインショップでは写真のアップロード)が必要になります。

また、一般的な「プランM」でも「プランL」でも学割が適用されますが、ライトユーザー向けの「プランS」や中速無制限の「ベーシックプラン」では適用されないので注意です。(プランMかLで申し込む人がほとんどですが一応)

『ワイモバ学割』だとどれくらい割引で安くなるの?

気になる学割の割引額ですが、ワイモバ学割は格安スマホの学割の中でも割引額が大きく申込月+1年間月額料金が1,000円割引となります。

学割対象のスマホプランMとLで申し込んだ場合、月額料金の内訳は以下のようになりますよ↓

SIMカードのみ契約時の料金 (ワイモバ学割+新規契約)

SIMカードのみをワイモバイルで契約して自前のスマホに差して使う場合でも、以下のようにプランMかLなら学割が以下のように適用されます↓

ワイモバ学割時
料金内訳
スマホプランS
(月3GB)
スマホプランM
(月9GB)
スマホプランL
(月21GB)
プラン料金 2,980円/月 3,980円/月 5,980円/月
ワンキュッパ割 -1,000円/月(×12ヶ月)
SIM単体契約特別割引 -400円/月
×24ヶ月
-600円/月×24ヶ月
ワイモバ学割 -1,000円/月×12ヶ月
合計月額
2年目月額:
3年目月額:
1,480円/月
2,480円/月
2,980円/月
1,380円/月
3,380円/月
3,980円/月
3,380円/月
5,380円/月
5,980円/月

参考:ワイモバイル料金シミュレーション
※全部税抜き

格安iPhoneとセット購入時の契約時の料金 (ワイモバ学割+新規契約)

ワイモバイルではiPhones6やSEなどの比較的古いモデルのiPhoneを実質0円などの超格安でセット購入する事が可能です。(モチロンプランMとLであれば学割が適用されます)

ワイモバイルで実質0円など型落ちiPhoneのセット購入がホントに安い!

特に中高生のiPhoneもセットで準備したい場合には、かなり安い部類になるのでオススメのパターンです↓

ワイモバ学割時
料金内訳
スマホプランS
(月3GB)
スマホプランM
(月9GB)
スマホプランL
(月21GB)
プラン料金 2,980円/月 3,980円/月 5,980円/月
ワンキュッパ割 -1,000円/月(×12ヶ月)
iPhoneSE(32)
端末代(24分割)
1,700円/月×24ヶ月
月額端末割引 -1,700円/月×24ヶ月
ワイモバ学割 -1,000円/月×12ヶ月
合計月額
2年目月額:
3年目月額:
1,480円/月
2,480円/月
2,980円/月
1,380円/月
3,380円/月
3,980円/月
3,380円/月
5,380円/月
5,980円/月

※全部税抜き

特にiPhoneSEの32GBであれば、端末代と2年間の端末割引が同じなので実質0円で購入可能となり、更にプランMとLなら学割が適用され、相当安くiPhoneを子供に持たせることが可能です。

『ワイモバ学割』途中からや4月卒業しても割引される?

「ワイモバ学割」の特典内容と条件は

ご契約月を 1 ヶ月目とし最大 13 ヶ月間

と記載されているので、申し込みの月を含めて13ヶ月(申込の初月は日割)で割引されます。

なので5月末ギリギリでワイモバ学割に申し込んでも、開始の12月に申し込んでも割引額の合計は同じなので問題損得はありません。

また終了条件に「卒業」や「年齢が19歳になった」というルールはなく

当社システムに登録いただく使用者年齢がお申し込み時点で 5 歳以上、18 歳以下であること

と「申込時の年齢」だけしか見られません。(そもそも学生かどうかは関係なし)

なので例えば3月に「ワイモバ学割」申し込み、4月に卒業したり、4月に誕生日で19歳になっても問題なく割引が適用され続けますのでご安心を♪

ただし、「学割中の対象外プラン変更」や「利用者情報の変更」などで学割条件を満たさなくなった場合には、ワイモバ学割の適用が終了するのでそこには注意です。

ワイモバイル以外に学割やってる格安スマホは3社

格安スマホはそもそもの料金が安いので、学割キャンペーンを行っている会社は意外と少ないです↓

学割有の格安スマホ 学割名 実施期間
UQモバイル ファミゼロ学割 2018年12/1~2019年5/31
楽天モバイル 楽天学割 いつでも
トーンモバイル 春の学割 2019年2/1~5/31(予想)