CATEGORY 高校生のスマホ

高校生のスマホ機種はやっぱりiPhoneが人気【最安iPhoneランキング2023春版】

高校生のスマホ機種はやっぱりiPhoneが人気【最安iPhoneランキング2022版】

美魔女ママ
美魔女ママ
高校生の娘にスマホを買ってあげようと思うんだけど、機種はやっぱりiPhoneが人気なの?

高校生(特に女子)は全世代中でもiPhone利用率が高く8割以上がiPhoneを使っているみたいですね。
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう
美魔女ママ
美魔女ママ
でもiPhoneって高いのよね…
なんとか安くする方法を教えなさいよ
高校生のiPhone率は高いんですが、意外と「最新iPhoneモデル」よりも「型落ちに近い安めのモデル」や廉価版の「iPhoneSE」の方も人気みたいですね。
 
今回は高校生向けにiPhoneを安く入手する方法を「3年間の総支払額」でランキングにしてみました💡
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

2023春のワイモバイル学割が既に開催中♪
安全で安い!格安iPhoneスマホデビューに◎

★Y!モバイル_学生向けバナー_330
5~18歳ならワイモバ学割で最大14,300円割引&家族にも同額割引がウマいです♪

中高生に最安iPhoneならどこ?楽天,ワイモバ,UQ,ahamoを料金比較💡

高校生がスマホを使っているイメージ画像

美魔女ママ
美魔女ママ
で、高校生の子供にiPhoneを買ってあげるならどこで買うと安いの?
学割とかも使えるんでしょ?
子どものiPhoneの機種変更やスマホデビューを検討している保護者の方も多いと思いますが、今年は例年に比べて安く購入できる通信会社やキャンペーンが多い印象ですね💡
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう
今回は安さに定評のある”本命”を徹底比較してみました↓
 
最安iPhone+最安無制限プランの「楽天モバイル
サブブランドで低価格&18歳以下の学割のある「UQモバイル」「ワイモバイル
ドコモの新ブランドでiPhoneの販売も追加された「ahamo
認定中古iPhone+軽量スマホデビュープランで格安の「ソフトバンク
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

今回は「新規契約」で「高校生に人気のiPhoneを一緒に購入」という条件で、どこまで価格を安くできるか上記の本命を学割等のキャンペーン込みでシミュレーションで料金比較⇒「3年間の総支払額」順にランキングにしてみましたので是非参考にしてみて下さい🎵

【18歳以下高校生向けのスマホランキング】

楽天モバイル_ロゴ
【楽天モバイルがお勧めの理由】

  • 4キャリア中でも最安のiPhone本体代金
  • 従量制の料金プラン「Rakuten UNLIMIT Ⅶ」が安く無制限でも3,278円で使える(動画やゲームガンガン使う人向け)
  • フィルタリングは「あんしんコントロール by i-フィルター(月額330円)」が利用可能
3年間の総額(端末代込):122,208円
※購入端末:iPhoneSE(第三世代/64GB)

ワイモバイル_ロゴ
【ワイモバイルがお勧めの理由】

  • 2023.5.31まで『ワイモバ親子割』(18歳以下向け学割)で総額14,300円割引
  • 5~18歳のSIMカードの新規契約時でPayPay還元特典が最大26,000PayPayまでアップ
  • 家族割引」で2回線目以降はずっと月額1,188円割引も(家族で利用も安い)
  • ソフトバンク回線なので高速&安定
  • 大手キャリアと同じ「あんしんフィルター」が無料で使える
  • iPhoneSE(第三世代)やiPhone12が最大21,600円割引で購入可
3年間の総額(端末代込):155,548円
※購入端末:iPhoneSE(第三世代/64GB)

ahamo_ロゴ
【アハモがお勧めの理由】

  • 5分までかけ放題が無料付与
  • 20GBプランの他に超大容量の100GBプランもある
  • ahamoでドコモのiPhone機種がセット購入可能(リユース品も)
3年間の総額(端末代込):182,380円
※購入端末:iPhoneSE(第三世代/64GB)

UQモバイル_ロゴ
【UQモバイルがお勧めの理由】

  • 通信速度が全格安スマホ中最速クラス
  • 毎年12月~翌5月末までUQ親子応援割(U18学割)で13,200円割引が狙える(2023.5.31まで実施)
3年間の総額(端末代込):166,912円
※購入端末:iPhoneSE(第三世代/64GB)

ソフトバンク_ロゴ
【ソフトバンクがお勧めの理由】

  • 22歳以下限定の「スマホデビュープラン+」がかなり安い(4GB/20GB)
  • 最新iPhoneに「スマホおトク割・U22 web割」が使える(22歳以下限定値引)
  • Softbank認定中古iPhone(リユース)を格安でセット購入可能
  • フィルタリングは「あんしんフィルター」が無料で利用可能
3年間の総額(端末代込):92,904円
※購入端末:iPhone11(認定中古iPhone/64GB)

※全部税込表記

上記の表では「高校生にお勧めの理由」と共に、スマホをセット購入した場合の「3年間の支払総額」も記載しました。

というのもポイント還元特典や短期的な割引ではなく「中学3年間で最終的に何円支払うか」という最終的な観点で評価・比較するのがベストだからです。

このページの後半では、上記の「中学生にお勧めの通信会社+スマホ機種の組み合わせ」を順番に詳しく解説していきます。

【高校生のスマホ選び】高校生はやはりiPhoneが人気!中高生の4分の3がiPhoneを使用

まずは高校生に人気のスマホの機種について気になる方も多いと思うので解説します。
 
別ページでも解説していますがやはり高校生はiPhone率が高いです。
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

2018年のデータではありますが、中高生が利用しているスマホの割合のiPhoneが74.2%、Androidが21.9%となっており、4人に3人はiPhoneを使っています↓

中高生の74.2%がiPhoneを使っている
参考:中高生が利用しているスマートフォンの割合、iPhoneが74.2%、Androidが21.9%  女子高校生は84.9%がiPhoneを利用 | MMD研究所

iPhone率は高校生 > 中学生&女子 > 男子 で高い

また、上記の74.2%は中学生+高校生の平均のiPhone率ですが、更に細かく「中学生と高校生」「男子と女子」に分けて集計した結果が以下です↓

iPhone利用率は中学生より高校生の方が高く、男子より女子の方が高い

美魔女ママ
美魔女ママ
高校生のiPhone率ってこんなに高いの?
特に女子は8割以上がiPhone使ってるのね。
全世代で最もiPhone率が高い世代ですからね。
 
他にも注目したいのが、最新モデルのiPhoneではなく、1~2年前に販売されたちょっと安めのiPhoneの所有率が高いという点です。
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう
美魔女ママ
美魔女ママ
そりゃ買う側の親目線でみれば10万円近い最新モデルなんて勘弁してほしいわよ。

【2022年最新】高校生スマホ所有率&利用時間がスゴい事に…スマホ依存と制限_1

【2023年最新】高校生スマホ所有率&利用時間がスゴい事に…スマホ依存と制限

2022.03.14

小学生&中学生&高校生それぞれのiPhone所有率まとめ

子供のスマホAndroidとiPhoneどっちがいい?中高校生の割合と普及率

2018.09.30

という事で安くiPhoneを使える購入先について「3年間の合計出費」でランキングにしてみましたよ💡↓

最安は「楽天モバイル」+「iPhoneSE(第三世代/64GB)」の組み合わせ⇒3年間の総支払額:122、208円で12万円台まで

学生向けiPhone+通信量で最安になったのは”iPhone最安”を謡っている「楽天モバイル」という結果になりました。

楽天モバイルとiPhoneSE3の組み合わせが最安という結果に

楽天モバイルには学割等の学生が有利になる割引キャンペーンは存在しませんが、それでも「学生向けキャンペーン特典」のある他社よりも安くなりました↓

iPhoneSE(第三世代/64GB)端末代2,616 円/月×24カ月
(定価:62,800円)
プラン料金「Rakuten UNLIMIT Ⅶ」2,178円/月(3~20GB利用時)
有料オプション「あんしんコントロール by i-フィルター」330円/月
その他特典等・「楽天モバイル回線開通特典」:3,000楽天Pt
・「対象iPhone購入&初めて申込特典」:16、000楽天Pt
・「iPhoneアップグレードプログラム特典」:5,000楽天Pt
(合計月額)1~24カ月目:月額5,124 円
25か月目~:月額2,508 円
(3年間の総支出)122,208円

新品のiPhoneSE(第三世代/2022年3月発売)を購入 + 無制限プラン(従量制)を使って3年間で12万円台は本当に破格だと思います。

「新品iPhoneを持たせたい&無制限プランを使いたいけど安い方がいい」なら、楽天モバイルでスマホデビューが安く済むのでお勧めです↓

また、楽天モバイルでは18歳以下の未成年には、月額330円のフィルタリングオプション「あんしんコントロール by i-フィルター」が必須となっているので申込時に忘れないように。

ちなみに楽天モバイルには学割がありませんが、大元の楽天には学割プログラムがあるので学生さん必見です↓

楽天モバイルの学割『楽天学割』がリニューアル!15~25歳まで利用可能に♪

楽天モバイルの学割『楽天学割』がリニューアル!15~25歳まで利用可能に♪

2019.01.03

無制限プランでも最安の料金プラン『Rakuten UNLIMIT(楽天アンリミット)』

楽天モバイルの『Rakuten UNLIMIT Ⅶ』は従量制(買った分だけ料金がアップする)料金プランとなっていますが、今回は多くの場合に当てはまる月通信量3~20GB時の料金帯だった場合で計算しています↓

楽天アンリミットⅥの料金システム

逆に使わない月はもっと安くなりますし、どんなに使っても無制限帯で3,278円なので、かなり良心的なプランだと思います。

iPhoneの端末代でも「大手4キャリア最安」を謡っているだけあって最安ですし、キャンペーンも「新規楽天回線開通で3,000楽天Ptキャンペーン」や「iPhoneSE(第三世代)購入で16,000楽天Ptもらえるキャンペーン」も実施しているので、「端末代」「料金プラン」「キャンペーン」すべてが最安クラスとなっています。

楽天モバイルは4キャリア中iPhone価格最安を謡っている

美魔女ママ
美魔女ママ
やっぱり楽天って安いのね。
堂々と「4キャリア最安値」と謳って「iPhone4キャリア料金表」というページまで用意しているくらいですから相当自信があるんでしょうね。
 
以下のページでも「学割込でiPhone購入時の料金を4キャリア+Y!モバイル+UQモバイル」を計算していますが、頭一つ抜けて楽天は安いです。
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

iPhone最安はどこ?学割料金を6社徹底比較!ドコモ,au,SoftBankと楽天,UQ,Y!モバイル

iPhone最安はどこ?学割料金を6社徹底比較!ドコモ,au,SoftBankと楽天,UQ,Y!モバイル

2019.12.13

No2.「ワイモバイル」+「iPhoneSE3(64GB)」+「学割」の組み合わせ⇒3年間の総支払額:155,548円

ワイモバイルとiPhoneSE3と学割(ワイモバ親子割2023)の組み合わせも2番目に安い
学生向けの最安iPhoneランキングの第二位は、ワイモバイルでiPhoneSE(第三世代/64GB)をセット購入&「ワイモバ親子割(学割)」を適用した場合の組み合わせで、3年間の総支出は155,548円という結果になりました。(以下内訳↓)

iPhoneSE(第三世代/64GB)機種本体代金
※定価73,440 円
1,440 円/月×36カ月
オンラインストア端末値引:21,600円割引
料金プラン「シンプルM」
(月容量15⇒20GB)
3,278 円/月
2023春学割『ワイモバ親子割』-1,100 円/月×13カ月
「あんしんフィルター」0 円/月
(合計月額)1~13カ月目:月額3,618 円
14~36か月目:月額4,718 円
37カ月目~:月額3,278 円
(3年間の総支出)155,548 円

※全部税込表記

ワイモバイルでは2023年春の学割として5月末まで『ワイモバ親子割(2023)』を実施しており、18歳以下であれば1年間(正確には初月を含めて13カ月間)月額料金が1,100円割引になるので学生に向いています↓

ワイモバ親子割2023の公式バナー

親子でも子供だけでも!ワイモバイル学割『ワイモバ親子割2023』で最大14,300円割引!_2

親子でも子供だけでも!ワイモバイル学割『ワイモバ親子割2023』で最大14,300円割引!

2018.12.10

ワイモバイルはiPhoneSE以外にもiPhone12まで取り扱っている他、ワイモバイルオンラインストアでは最大21,600円の端末値引きが適用されます。

5~18歳の新規契約/乗り換えで最大26,000PayPayが貰えるキャンペーンも

学割以外にもワイモバイルでは2023年1月から5~18歳限定でSIM契約時の申込特典がアップしています。

「ワイモバイル公式オンラインストア」では、SIM単体契約時にPayPayポイントが貰えるキャンペーンを実施しているのですが、2023年1月27日から「5~18歳の新規契約」でも最大特典が狙えるようになりました↓

【SIMカードのみ申込時の特典比較(公式オンラインストア申込時)】

Y!公式オンラインストア経由の申込特典新規契約のりかえ(MNP)MNP(SoftBank回線から)
SIMのみ契約時の特典
実施サイトキャンペーン名M/LM/LM/L
共通【新どこでももらえる特典】
(買い物でPayPay還元)
5003,000
(IDで6,000にアップ)
5003,000
(IDで6,000にアップ)
5003,000
(IDで6,000にアップ)
Y!オンライン限定【SIMご契約特典】7/1~対象外6,0003,00010,000
(eSIMだと11,000)
対象外対象外
【5歳~18歳】PayPayプレゼントCP
(2023.1.27~)
対象外4,000
(5~18歳限定)
対象外対象外対象外対象外
(特典合計)5009,000
(一部IDで12,000)


5~18歳は13,000
(一部IDは16,000)

3,50013,000
(一部IDで16,000)


eSIMは14,000
(一部IDは17,000)

5003,000
(一部IDは6,000)

複雑ですが、5~18歳の新規契約(プランMかL申込時)で26,000PayPayという最大特典が貰えます🎵

新学期シーズンでスマホデビューを検討している学生さん(5~18歳)は、学割も併せて通信業界でも屈指の特典が貰えるので検討してみて良いと思います。

ワイモバイルが子供に向いてる5つの理由♪学割や格安iPhone安心フィルター等

ワイモバイルが子供・学生に向いてる5つの理由♪学割や格安iPhone安心フィルター等

2020.03.04

No3.「ahamo(アハモ)」+Appleで「iPhoneSE3(64GB)」の組み合わせ⇒3年間の総支払額:169,720円

2021年頭にドコモがスタートした新ブランド『ahamo(アハモ)』ですが、実はiPhoneを含むいくつかの端末を(ドコモオンラインショップで)セット購入できます。

ahamoとiPhoneSE3と学割なしの組み合わせは3番目に安い

特に低価格でiPhone11クラスの性能を持つコスパ◎の「iPhoneSE」がセット購入できる上に、元々月容量20GBが3千円前後で使えるという料金プランも合わさってこちらも料金面、端末、通信品質、ギガ容量を両立できているお勧めの組み合わせです↓

iPhoneSE(第三世代/64GB)端末代
※Apple購入
2,616 円/月×24カ月
(定価:62,800円)
ahamoプラン料金(月容量20GB)
※5分までかけ放題が無料付与
2,970 円/月
(3年間の総支出)169,720 円
(月額目安(平均))4,714 円/月

3年間の総支出で比較すると169,720円と今回紹介する通信会社の中では高い部類となっていますが、一般的にはかなり良さげな料金だと思います。

ドコモの新ブランド「アハモ」は月20GBで月額2,970円とコスパ◎!ahamo公式バナー
詳細はahamo公式ページを確認してください↑

No4.「UQモバイル」+「iPhoneSE3(64GB)」+「学割(UQ親子応援割)」⇒3年間の総支払額:171,343円

UQモバイルとiPhoneSE3と学割(UQ親子応援割2023)の組み合わせは4番目に安い

四番目に安かったのがauのサブブランド『UQモバイル』でiPhoneSE3(64GB)を購入し、2023年春の学割にあたる『UQ家族応援割』を適用したパターンで、3年間の合計支出は17,1343円という結果になりました。(以下内訳↓)

iPhoneSE(第三世代/64GB)端末代2,616 円/月×24カ月
(定価:73,440円)
プラン料金「くりこしプランM+5G (月容量15GB)」2,728 円/月
増量オプションⅡ(月容量+5GB)550 円/月
増量オプションⅡ加入値引-11,000 円
「UQ親子応援割(2023)」
(1回線目550円を1年間値引)
-550 円/月
(3年間の総支出)171,343 円
(月額目安(平均))4,760 円/月

大手3キャリア以外で学割キャンペーンを実施している通信会社は少ないですが、中でもサブブランドの「UQモバイル」と「ワイモバイル」は1年間プラン料金割引するというかなり有用な割引内容になっています↓

UQモバイルの2023年春の学割「UQ家族応援割2023」の公式バナー

UQモバイルの学割『UQ親子応援割(2023春)』U18は1年間1,100円割引

UQモバイルの学割『UQ親子応援割(2023春)』U18は1年間550円割引&家族の適用条件

2018.12.10

また、UQモバイルもAppleの正規代理店であるauのグループ会社という事でコスパ◎のiPhoneSEを販売していますが、他にも『au Certified(認定中古品)』というリユースを整備したiPhoneを格安で販売しています↓

au Certified(認定中古品)とは

この辺に抵抗がないという場合には、更にコストを下げる事が可能です。(UQモバイルの認定中古iPHoneに関しての詳細は以下のページで解説↓)

iPhone最安か💡UQモバイル認定中古品iPhone8やXRはどこまで安い?

iPhone最安か💡UQモバイル認定中古品iPhone8やXRはどこまで安い?

2021.03.10

「ソフトバンク」+「認定中古iPhone11」+「スマホデビュープラン+」⇒3年間の総支払額:92,904円

ソフトバンク_ロゴ

ここまで料金比較してきた中で最も安いのが、意外かもしれませんがソフトバンクです。

というのもソフトバンクは2022年頭から「認定中古iPhone」の販売を開始しており、旧モデルiPhoneを格安で購入できるからです。

ソフトバンク認定中古iPhone_公式トップバナー

更に2021年後半から格安&軽量の『スマホデビュープラン+』という料金プランをリニューアルし、月容量4GBか月20GBですが格安SIMレベルに安く使う事ができるため「ソフトバンク=高い」というイメージとは一転かなり安いです↓

Softbankのスマホデビュープラン+の2つのプラン「ライト」と「ベーシック」

これらを組み合わせると、以下のぶっ飛び価格で利用可能になります↓

Softbankと認定中古iPhone11とスマホデビュープランの組み合わせは中古OKなら最安に

iPhone 11 (64GB)
SoftBank Certified(認定中古品)
41,040 円
スマホおトク割・U22 web割
(22歳以下限定値引)
-15,456 円
スマホデビュープラン+(ライト)
(月容量4GB)
2,266 円/月
1年おトク割-1,188円/月×12か月
(3年間の総支出)92,904円
(月額目安(平均))2,581 円/月

中古のiPhone8&月容量4GBまでと他と比べて利用条件は若干下がるものの、3年間の総支出は驚異の10万円を切る9万円台まで安くなります。

iPhone11も未だに日常使いが充分可能なモデルですし、この辺まで安くすることも可能です(詳細は以下ページでまとめています↓)

iPhone8が480円も🎵ソフトバンク認定中古iPhoneでSoftBank最安級に!

iPhone8が480円も🎵ソフトバンク認定中古iPhoneでSoftBank最安級に!

2022.01.26

公式ページ:【オンライン限定】SoftBank Certified(認定中古品)認定整備済みiPhone

↓「高校生のスマホ」関連のページ一覧↓

以下は高校生のスマホに関連する情報を含むページとなっています↓ (新着順)