iPhone13発売で旧モデル大幅値下げ♪今機種変更ならiPhoneSE2?iPhone12は?

iPhone13発売で旧モデル大幅値下げ♪今機種変更ならiPhoneSE2?iPhone12は?
元量販店スタッフ りょう
毎年9月と言えば秋の始まり…その年の新作で賑わうのはボジョレーヌーボーだけでなくアレがありますね!
そう、新型iPhoneの発売です!
美魔女ママ
今年はiPhone13だったかしら?
元量販店スタッフ りょう
もう13ですね。
最新iPhoneに注目が集まりがちなシーズンですが、それ以上にこの時期は旧モデルiPhoneが大幅値下げになる方が重要だったりします。
美魔女ママ
在庫処分的な感じね
元量販店スタッフ りょう
その通りです。
今回はiPhone13前後で大幅値引きのiPhoneモデルを調べてみましたよ💡機種変更考えている方は要チェックです!

実はおうちから24時間申し込みできます♪

待ち時間なし♪頭金なし♪24時間申込可♪

このページのもくじ→

iPhone13発売で旧モデルはこの時期値引きが狙い目に🎵

毎年9月になるとその年の最新iPhoneモデルが発売されるシーズンで、2021年はiPhone13シリーズが発売になりました↓

★iPhone13シリーズ4モデルの見た目&カラー比較表

iPhone13シリーズの詳細は以下ページで詳しく解説していますが、13シリーズも12シリーズ同様にmini版とPro版が同時発売されるパターンです

2021.9発売iPhone13 /Mini /Pro /Pro Maxの進化を徹底比較!Pro版のProMotionでヌルヌル

2021.09.15

ただ、iPhoneシリーズを購入する際に気になるのが本体価格です。iPhoneと言えば日本ではお馴染みのスマホですが、海外ではAppleブランドの高級スマホです。

最新iPhoneモデルとなると最小ストレージを購入しても無印で10万円以上、Pro版で12万円以上はかかります。

iPhone13発表後にAppleのiPhoneモデル各種が大幅値引きに

以下は2021年9月15日時点でのApple公式がiPhone13などの最新商品を発表した直後の、AppleストアのiPhoneのモデル&ストレージ毎の本体価格の一覧になります↓

【AppleのiPhoneモデル&ストレージの価格】

Apple定価64GB128GB256G512GB1T
iPhone1398,800110,800134,800
iPhone13 Mini86,80098,800122,800
iPhone13 Pro122,800134,800158,800182,800
iPhone13 ProMAX134,800146,800170,800194,800
iPhone 12 mini69,800
(-12,480)
75,800
(-11,980)
87,800
(-12,000)
iPhone 1286,800
(-7,580)
92,800
(-7,080)
104,800
(-7,180)
iPhone 12 Pro販売終了
iPhone 12 ProMAX販売終了
iPhone SE249,800
(+520)
55,800
(+1,020)
販売終了
iPhone 1161,800
(-9,480)
67,800
(-8,980)
販売終了
iPhone XR販売終了

参考:iPhone | Apple

元量販店スタッフ りょう
予想通り最新モデル発売に合わせて旧モデルのiPhoneの値下げが行われました。
美魔女ママ
赤文字部分がiPhone13発売で値下がりした部分ね?
結構安くなるのね🎵
元量販店スタッフ りょう
その通りです。
2020年秋発売の「iPhone12」や「12 Mini」2019年秋発売の「iPhone11」が軒並み値下がりしているのが分かりますね💡

以下は値下げ前の予想段階の情報となります↓

➀ iPhone12シリーズ(2020秋発売)の値下げは9月末頃か

2020年秋発売のiPhone12シリーズの値下げですが、このページを書いている2021年9月上旬時点では値下げは行われていません。

毎年最新iPhone発売に合わせて値下げが行われているので、iPhone13発売の9月27日(予想)くらいから値下げされると予想されます。

値下げ幅は毎年の傾向を見ると、1年前のモデルは10,000円前後値下げとなっているので、64GBの本体価格を比較すると、

【iPhone12と13の価格差は約2万円と予想】

iPhone13(2021.9発売):103,818円(発売前の予想価格)
 
値下げ後iPhone12(2020.9発売):94,380-10,000 = 84,380円

と、1モデル差で本体価格は2万円程の差になると思われます。

どちらを買うにしても9月末に割引の有無と値引き額が出揃ったところで比較検討していいと思います。

➁ iPhoneSE(第二世代)は元々かなり安い

元量販店スタッフ りょう
前述の表の中でも1つだけかなり安いiPhoneモデルがあることにお気づきでしょうか?
美魔女ママ
ほんとね💡
iPhoneSE(第二世代)っていうのは4万円代があるわね。これは古いiPhoneなの?
元量販店スタッフ りょう
iPhoneSE(第二世代)は実は2020年春に発売されたモデルで、iPhone12の次に新しい廉価版モデルなんです。

iPhoneSE(第二世代)に関しては別ページで詳しく解説していますが、2019年秋発売のiPhone11を安くしたモデルでかなりコストパフォーマンスがいいです↓

驚異的コスパ!ワイモバイルで2020年格安iPhoneSE2が発売に!しかも安い!

2020.08.26

届いたiPhoneSE(第二世代)を開封時の状態

現時点でiPhoneSE(第二世代)も割引情報は確認できていませんが、そもそもここまで端末価格が安いので特にiPhoneモデルに拘りがないのであれば、4万円台から購入可能なiPhoneSE(第二世代)でいいと思います。(僕も使ってますし)

個人的にはザックリな選び方で言えば、

【iPhoneの選び方】

高性能カメラや重めのゲームを遊ぶ目的など、最新技術を積んだiPhoneに10万円以上を出す価値があると思えば最新iPhoneを購入
 
そうでなければ日常生活には充分使える半額以下のiPhoneSE(第二世代)を購入

でいいと思います。

正直なところ機種変更ならそこまでスペックの変わらない旧モデルの方がコスパいいですすからね。1年後には最新ではなくなって値下げになる訳ですし…

逆に経済的に余裕のある人や最先端の技術に触れたい・Appleブランドが好きという人にとっては最新iPhoneはたまらないと思います。

大手キャリアの割引はかなり強い!

ここまでiPhoneの本体価格だけを見てきましたが、それ以上に割引などの特典が大きいのが大手キャリアのキャンペーンです。

ご存じの方も多いと思いますが、数年前に総務省が「実質0円」や「一括0円」などの端末の大幅値引きを規制しています。

なので端末価格を大きく割引する事ができないんですね。そこで「ポイント還元」や「下取り」等のその他のキャンペーン部分で購入時の負担を減らせるようになっています。

具体的にiPhone購入時に利用可能なキャリアのキャンペーンは以下です↓

【ドコモで利用可能なキャンペーン】

下取りプログラム
5G WELCOME割
スマホおかえしプログラム

【auで利用可能なキャンペーン】

かえトクプログラム
下取りプログラム
au Online Shopお得割

【ソフトバンクで利用可能なキャンペーン】

トクするサポート+
下取りプログラム
web割

進化したソフトバンク『トクするサポート+』でiPhone13はどこまで安くなる?

2021.09.09

機種変更で格安スマホに乗り換えてしまうという選択肢も💡

元量販店スタッフ りょう
結局のところ多くの人のニーズが「新しめのiPhoneを使いたいけど、スマホ代は安く抑えたい」これにつきます。
美魔女ママ
そんなの当たり前でしょ!
元量販店スタッフ りょう
ですよね。
以前は「新しめのiPhone=大手キャリアの特権=スマホ代割高」だったのですが、ここ数年は格安SIMでも最新iPhoneが販売されていて両立できるようになりました💡

特に2020年春に発売されたiPhoneSE(第二世代)はいくつかの格安SIMで販売されていたり、2021年9月発売のiPhone13シリーズが楽天モバイル(現在はMNOだけどプランが安い)で発売されるなど、「最新iPhoneを安い料金で」が可能になっています。

楽天モバイルでもiPhone13シリーズどこまで安い?大手キャリアと料金比較

2021.08.09