新旧サイズ比較!iPhone13/Pro/Pro Max/Miniのケース&フィルムのサイズ選び

新旧サイズ比較!iPhone13,Pro,Miniのケース&フィルムのサイズ選び
美魔女ママ
iPhone13を買ったんだけど、iPhone13や13Proのケース&フィルムはどのサイズを購入すればいいだっけ?
元量販店スタッフ りょう
毎年恒例のサイズ問題ですね。
今年は13シリーズの4モデル共に、
 
ケース:レンズ部分が大きくなっているので専用ケース必須
フィルム:ノッチ部分が20%縮小されているが一応12シリーズの流用は可能
 
となっています💡

実はおうちから24時間申し込みできます♪

待ち時間なし♪頭金なし♪24時間申込可♪

iPhone13系のケース&フィルム選びの一覧表作りました↓

モデルケース選びフィルム
iPhone1313の専用ケース必須
(12ケース流用は不可)
12のフィルムでも可
(ただしノッチ周辺が空く可能性有)
iPhone13 Mini13Miniの専用ケース必須
(12Proケース流用は不可)
12Miniのフィルムでも可
(ただしノッチ周辺が空く可能性有)
iPhone13 Pro13Proの専用ケース必須
(12Proのケース流用は不可)
12Proのフィルムでも可
(ただしノッチ周辺が空く可能性有)

結論から述べるとiPhone13シリーズ(無印/Mini/Pro/ProMAX)は、iPhone12シリーズとサイズが異なるので12シリーズのケースを流用するのはお勧めしません。

また厚さも全モデルで12系より0.25mmm厚くなっています。

もちろんiPhoneケースは無数の種類が販売されているので全てを把握する事は出来ませんが、iPhone13シリーズ専用のケースを買うのが無難です。

Apple純正のケースを見ても、iPhone13シリーズ専用のものが用意されています。

iPhone12と13の違い

iPhone13を購入した人はiPhone12のケースを流用できないか考えると思います。以下のように本体もディスプレイサイズもiPhone12と13はほぼ同じなのですが、背面レンズの大きさと位置が微妙に異なります↓

iPhone13と12

iPhone12ケースのカメラ部分の穴がギリギリで設計されていれば、位置が変わっているので13では合わないので使えません。

iPhone12Miniと13Miniの違い

iPhone12Miniと13Miniの違いも同じようにレンズ部分の大きさと配置です。よくみるとレンズ部分の横幅が異なりますね↓

iPhone13miniと12mini

iPhone12Proと13Proの違い

iPhone12Proと13Proの場合もトリプルレンズ部分が違いますが、Pro版は特に変化が分かりやすいと思います↓

iPhone13Proと12Pro

iPhone13/mini/Proのフィルム選び:12シリーズでも使えるけどノッチ周辺が空く

続いてiPhone13シリーズのフィルム選びですが、ディスプレイサイズは12系⇒iPhone系で変化がないので流用可能だと思われます。

iPhone13の全モデルでiPhone12よりもノッチ部分の面積が20%縮小&レシーバーの位置も上に変更されましたが、フィルムの場合はその部分以外を覆うので12系のフィルムでも使えるでしょう。

★ノッチ部分の縮小

ただ、縮小された部分のディスプレイはフィルムが掛からない状態になるので、気になるという人はやはりiPhone13専用のフィルムを購入するのが無難です。

iPhone13とiPhone13Proの違い:ケースは別/フィルムは共用

またiPhone13シリーズの4モデルの中でもサイズがほぼ同じなのがiPhone13とiPhone13Proです。

iPhone13とiPhone13Pro

特にディスプレイサイズは全く同じなので、フィルムはiPhone13とiPhone13Proは共用です。

しかし背面のカメラのレンズ数が異なるので、ケースはiPhone13とiPhone13Proで流用できないので、それぞれ専用のケースを購入しましょう。


実はおうちから24時間申し込みできます♪

待ち時間なし♪頭金なし♪24時間申込可♪