普通に申込は損!LINEMOを『Yahoo携帯ショップ限定 申込特典』で2,000円多く貰う裏技

Yahoo携帯ショップのトップ画面_アイキャッチ用
美魔女ママ
LINEMOってYahooからでも申し込めるの?
元量販店スタッフ りょう
よくご存じですね。
 
実はLINEMOは公式ページとは別に「Yahoo!Japan携帯ショップ」という窓口からも申し込めるんですよ。
美魔女ママ
公式と別の窓口で申し込むと何か良いの?
元量販店スタッフ りょう
ヤフー携帯ショップは代理店的な存在なので、経由してLINEMOに申し込むことで「Yahoo限定お申込み特典」で2,000円分のPayPayボーナスが追加で貰えるのでお得です。(新規でも乗り換えでも可◎)

小中学生の初スマホで迷ったらコレ♪
月1100円の学生用格安スマホ『トーンモバイル』↓

最新の2021年モデル「TONE e21」在庫あります🎵
↑詳細は公式ページで確認してみて♪

総務省の長年の施策もあって、スマホ料金もかなりリーズナブルになってきましたね。

特に2021年頭にサービス開始となった『ahamo』『povo』『LINEMO』と『楽天モバイル』の4社は、「月20GBで3千円前後」と現在のスマホ料金の基準となっています。

そんな安いソフトバンクこと「LINEMO」を検討している人も多いと思いますが、ほとんどの人がLINEMO公式ページで申し込んでいると思います。

しかし実はLINEMOには公式ページとは別に、「Yahoo!Japan携帯ショップ」という窓口からも申し込めるのをご存じでしょうか?

実は「Yahoo携帯ショップ」というLINEMOの代理店的な存在の窓口が存在し、ここを経由してLINEMOに申し込むことで「Yahoo限定お申込み特典」で2,000円分のPayPayボーナスが追加で貰えるのでお得だったりします。(新規でも乗り換えでも可◎)

デザインが似ていて混同注意だが「Yahoo携帯ショップ LINEMO窓口」はLINEMOの第二のオンラインストア

ちなみに以下に「LINEMO公式ページ」と「Yahoo携帯ショップ窓口ページ」のトップ画面をキャプチャしたものを並べて載せてみましたが、かなりデザインも似ていますね↓

【LINEMO公式ページの見た目】

LINEMO公式ページ

【Yahoo携帯ショップ窓口ページの見た目】

Yahoo!Japan携帯ショップ公式ページ

ただ、上記の公式ページのキャプチャ画像を見比べても分かる通り、キャンペーン特典が2,000円分ほど差があるのが分かると思います。

何が言いたいかというと、LINEMO公式ページに普通に申し込むよりも、代理店である「Yahoo携帯ショップ」という窓口経由で申し込んだ方がお得という事になります。

Yahoo携帯ショップ経由でLINEMO申込で、独自のキャンペーン特典も貰える🎵

具体的な特典ですが、Yahoo携帯ショップ経由でLINEMOに申し込むことで『ヤフー限定LINEMOお申込み特典』で2,000円相当のPayPayボーナスが貰えます。

またLINEMO公式で実施している『PayPay上げちゃうキャンペーン(7,000PayPayボーナス)』とも併用可能なので、両方の特典を併用して最大9,000円分のPayPayボーナスを貰う事が可能になります。

のりかえ(MNP)と新規契約で特典が異なる点には留意を

ちなみに両方のキャンペーン特典は「新規契約」と「他社からののりかえ(MNP)」で以下のように異なります↓

キャンペーン MNP 新規契約
「ヤフー限定LINEMOお申込特典」
(Yahoo携帯ショップ経由特典)
2,000 1,000
「PayPayあげちゃうキャンペーン」
(LINEMO公式の特典)
7,000 3,000
(合計特典)
(LINEMO公式の特典)
9,000 4,000

最も特典が大きいのが、他の通信会社からYahoo携帯ショップ窓口経由でLINEMOにのりかえる(MNP)パターンで、最大9,000円分のPayPayボーナスが貰えます。

【特典適用条件】ソフトバンク関連からの乗りかえ(MNP)はどちらの特典も対象外注意!

注意事項として、LINEMOはソフトバンクグループなので同じソフトバンク回線からLINEMOへの乗りかえは両方のキャンペーンの対象外となり特典はゼロになります。

現在ソフトバンク、ワイモバイル、ソフトバンク回線の格安SIMを使っている場合は、両キャンペーン特典とも対象外=”特典なし”となり何の旨味もないのであしからず。

ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えは対象外。

※ ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えは対象外です。

キャンペーン特典を狙うなら、ソフトバンクグループ以外の通信回線への乗りかえがいいでしょう。

【特典適用条件】ミニプランは対象外!最低2か月はスマホプランを使おう

またどちらのキャンペーンもLINEMOの小容量プラン「ミニプラン」の契約は対象外となっており、通常の20GBで2,728円のスマホプランのみがキャンペーン特典の対象条件となっています。


参考:LINEMOの選べる2プラン「ミニプラン」と「スマホプラン」

なのでYahoo携帯ショップでもlINEMO公式でも、申し込み時には「スマホプラン」にしましょう。

ちなみにキャンペーン特典の判定は以下の通り、申込月の翌々月=特典付与月まで「スマホプラン」であればいいので、それ以降はミニプランへプラン変更しても問題はないみたいですね。

対象プランのお申し込み日が属する月の翌々月(以下「特典付与月」といいます)に、申し込み時点の料金プランの種別と同一の料金プランであること

過去のPayPay祭時には還元PayPay特典がアップも

今回紹介した「Yahoo携帯ショップ」の独自キャンペーン『ヤフー限定LINEMOお申込み特典』は2,000円分のPayPayボーナスでしたが、過去の超PayPay祭では特典内容がアップしていました↓

上記は2021年10~11月に超PayPay祭が実施されていた時の特典内容ですが、乗り換えで13,000円分&新規契約で12,000円分のPayPayボーナスが付与されていました。(新規で12,000はかなり好条件)

今後も同じように特典アップするとは限りませんが、年に数回&1か月近く続く超PayPay祭期間の乗りかえを狙ってみてもいいかもしれません。