最新2022年春の学割が使える格安スマホ4社を比較!Y!やUQでiPhone狙い♪

2022年春の学割のある格安スマホ4社を比較
美魔女ママ
美魔女ママ
ねぇねぇ、ワイモバイルとかUQモバイルみたいな格安スマホって学割はあるの?
ドコモやau、ソフトバンクでは新学期シーズンに学割をやってますが、格安スマホ(SIM)で学割キャンペーンやってる会社は少ないですね。
 
でもワイモバイルやUQモバイルなどは11月~翌5月まで学割やってますよ。
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう
美魔女ママ
美魔女ママ
格安スマホ + 学割 = 激安 ね♪
間違いないですね!
 
特に学生に人気のiPhone狙いなら、格安iPhoneモデルがセット購入できるワイモバイル・UQモバイルはお勧めです♪
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

という事で2021.11月~2022年春の新学期に向けて、学割キャンペーンを実施している格安スマホ(格安SIM)を比較してみました。

年内最大級🎵 公式オンライン限定
SIMだけ契約でも最大現金12,000円キャッシュバック特典増額で狙い目です💡


ワイモバイルオンライン申込で初期費無料♪
安いSoftBank=ワイモバイルを確認してみて↑

追記:
2022年の各社の学割キャンペーンは2022年5月31日で終了しています。(現在終了)
2023年の学割は2022年末(多分11~12月)からスタートすると思われますので、情報が入り次第情報更新していきます💡

毎年新学期シーズン前後の「12月~翌5月末」まではスマホ業界では学割シーズンです。

2022年の3キャリア&2サブブランドの学割&U30割公式バナー

ドコモやauソフトバンクもテレビCMなどで毎年12月頃から学割を広告してますが、大手携帯3社って学割でも元のプラン料金が割高なので、最終的に月額7,000~8,000円くらいは掛かって結局高いんですよね…

そこで「ワイモバイル」や「UQモバイル」といった最近話題の格安スマホに辿り着いた情報収集力の高い人が、今このページを見ているという事になります。

数百社あると言われる格安スマホ(SIM)ですが、その中でも「学割キャンペーン」を行っているのはわずか4社だけです↓

2022年春の学割のある通信会社&実施期間カレンダー

ドコモauソフトバンクでは当たり前の学割キャンペーンですが、格安SIMで学割を実施している会社って意外と少ないんですよね。(元々が割引後レベルに安い料金設定なので)

2022年5月まで学割中の格安スマホの割引内容と条件

この時期に学割を行っている格安スマホは4社ありますが、各社の学割の特典内容と期間をまとめると以下のようになります↓

格安スマホ名
(学割名)
割引内容期間
ワイモバイル
(ワイモバ親子割2022)
➀ 1年間月額料金を割引↓
【シンプルS】:割引なし
【シンプルM/L】:1,100円割引×13か月割引

(条件:申込時点で5~18歳)
 
➁ 家族も同じ特典が受けられる(同一回線グループ)
2021.11.17~2022.5.31
UQモバイル
(UQ応援割2022)
➀ 1年間月額料金を割引↓

【くりこしプランS】:割引なし
【くりこしプランM/L】:1,100円割引×12カ月

(条件:申込時点で5~18歳)

2021.12.3~2022.5.31
楽天モバイル
(楽天学割)
・楽天市場:送料無料クーポン1回分
・楽天市場/ブックス:常時 毎週水曜の買い物でポイント10%還元
・楽天カード:アカデミー発行で最大5,555ポイント
・楽天ファッション:毎月500円割引クーポン / 常時 ポイント2倍
・楽天MUSIC:30日間無料+継続で200ポイント
・楽天ビューティ:常時 アプリ経由の予約でポイント2倍
・楽天TV:本メンバー登録の翌月に1本無料(550円OFF)
・楽天ブックス(DL版):常時 ポイント2倍

(条件:申込時点で15歳~25歳)
常時
トーンモバイル
(春の学割)
2022春の学割は未発表

現時点ではトーンモバイルの学割キャンペーンの発表はなく、常設の楽天モバイル以外で考えると、格安スマホ+学割を狙えるのはワイモバイルの「ワイモバ親子割」かUQモバイルの「UQ応援割」の2つとなっています。

各社とも元々格安スマホなので料金が安いですが、学割キャンペーンを併用する事でこの上なく安く利用する事ができるようになります。

4社の学割についてはそれぞれのページで詳しく解説し、学割を適用した時の料金がどれだけ安いのかをシミュレーションしているので参考にしてみて下さい↓

親子でも子供だけでも!ワイモバイル学割『ワイモバ親子割2022』で最大14,300円割引!

2018.12.10

UQモバイルの学割『UQ応援割(2022春)』U18は1年間1,100円割引&家族の適用条件

2018.12.10

トーンモバイル学割キャンペーンを最安で申し込む方法【2022年春最新情報】

2018.12.30

楽天モバイルの学割『楽天学割』がリニューアル!15~25歳まで利用可能に♪

2019.01.03

いずれも元から安く知名度も評判も良い格安スマホですが、学割を適用する事で更に安く使えるので、料金面での不満はほとんど無いと思います。

個人的には自制心の低い小~中学生なら防犯や管理・制限機能の豊富なトーンモバイルを。

そして、iPhoneやスマホをガンガン使う高校生ならiPhoneのセット購入が出来て安いワイモバイルやUQモバイルがお勧めです♪

年内最大級🎵 公式オンライン限定
SIMだけ契約でも最大現金12,000円キャッシュバック特典増額で狙い目です💡


ワイモバイルオンライン申込で初期費無料♪
安いSoftBank=ワイモバイルを確認してみて↑

iPhoneを買う場合は圧倒的にワイモバイル!学割+家族割で激安♪

届いたiPhoneSE(第二世代)を開封時の状態

特に学生に人気のiPhoneを子供に持たせる場合、iPhoneSE(64GB)が格安セット購入できるワイモバイル+学割で申し込むのが圧倒的にお勧めです。(特に2019.10月以降の法改正後はどこの会社でもiPhoneとのセット購入は以前ほど安くはなりませんので)

iPhone最安はどこ?学割料金を5社徹底比較!ドコモ,au,SoftBankとUQ,Y!モバイル

2019.12.13

上記のページでも「ワイモバイルで前モデルiPhoneをセット購入するとコスパがいい」という内容を書いたのですが、5~18歳の利用者であれば更にここに「ワイモバ学割」で12ヶ月間の割引有で利用可能となります。

高品質&リーズナブル!ワイモバイルでiPhoneSE2デビュー時の月額料金はここまで安い

例えば新規でワイモバイルに申し込み、iPhoneSE3(64GB)をセットで購入し、月20GB使えるシンプルMを「ワイモバ親子割」で申し込んだ時の月額料金とその内訳は以下のようになります↓

iPhoneSE(64GB)端末代金1,880円/月×36カ月
(定価:67,680円)
端末割引-350円/月×36カ月
(12,600円割引)
シンプルM(月容量20GB)3,278円/月
ワイモバ学割2021-1,100円/月×13か月
(合計月額)1~13か月目:月額3,708円
14~36カ月目:月額4,808円
37カ月目~:月額3,278円
(3年間の総支出)総額159,888円

※全部税込表記

2020モデルiPhoneSE(第二世代)は販売終了しているので、2022年3月発売の「iPhoneSE(第三世代)の端末代込」で「月容量20GB」使えて「通信品質も最高レベル」で、月額料金3~4千円台なので、中々優秀な組み合わせだと思います。

美魔女ママ
美魔女ママ
月3,000~4,000円台で最新iPhoneも持たせられるの?
結構安い気がしてきたわ。

ワイモバイルは回線速度・フィルタリングも学生向けで◎

またワイモバイルは回線速度が格安スマホ中でもトップレベルに速い事でも定評があり、フィルタリングも「あんしんフィルターforワイモバイル」という大手携帯会社と同レベルの性能のものが使えます!

あんしんフィルターforワイモバイルで出来るフィルタリング&防犯サービス内容

iPhoneでスマホデビューや機種変更したい学生にはうってつけ&家計も助かるベストな方法でしょう♪

年内最大級🎵 公式オンライン限定
SIMだけ契約でも最大現金12,000円キャッシュバック特典増額で狙い目です💡


ワイモバイルオンライン申込で初期費無料♪
安いSoftBank=ワイモバイルを確認してみて↑