子供向け『TONE for iPhone』iPhoneを1,100円で見守りスマホに!料金や機能

子供向け『TONE-for-iPhone』iPhoneを1,100円で見守りスマホに!料金や機能
元量販店スタッフ りょう
元々”子供向け格安スマホ”として定評のあったトーンモバイルが、2021年12月「トーンモバイル for docomo」としてドコモショップで受付開始してますね。
美魔女ママ
ドコモショップで販売してるトーンモバイルってiPhone用なの?
元量販店スタッフ りょう
月額1,100円の「TONE for iPhone」というサービスで、自分のiPhoneに差すSIMカードのみの提供みたいですね。
高性能な見守り機能『トーンファミリー』オプションと、中速無制限回線が利用可能です。
 
トーンモバイルforドコモの「TONE for iPhone」の性能面や料金面について詳しく解説していきましょう💡

小中学生の初スマホで迷ったらコレ♪
月1100円の学生用格安スマホ『トーンモバイル』↓

最新の2021年モデル「TONE e21」在庫あります🎵
↑詳細は公式ページで確認してみて♪

子供向け格安スマホ『トーンモバイル』が、2021年12月22日より全国のドコモショップで新プラン「TONE for iPhone」というiPhone向けの格安SIMの提供を開始になりました。

経緯などの詳細は以下のページにまとめていますが、ドコモのエコノミーMVNOの1つとして『トーンモバイルfor docomo』というブランド名で参画した形になります。

2021.12.22~ドコモ店頭の子供向け『トーンモバイルforドコモ』どんな格安スマホ?

2021.12.20

という事で2021年12月22日より全国約2,300店舗以上で受け付け開始となった「トーンモバイル for docomo」の新サービス『TONE for iPhone』の機能面や料金面について解説していきます。

iPhone向けのSIMカード「TONE for iPhone」は月額1,100円で中速無制限の1プランのみ!

従来のトーンモバイルと言えば子供向け格安スマホとして定評があり、TONEスマホと呼ばれる独自開発した専用端末とセット購入する事で、子供の最高峰の見守りサービス『トーンファミリー』が使えるのがウリでした。

そんな中2022年12月22日にスタートしたトーンモバイル for docomoの『TONE for iPhone』では、月額1,100円でiPhone用のSIMカードのみの契約となっており、自分の手持ちiPhoneに差す事で豊富な見守り機能『トーンファミリー』が使える見守りスマホにする事ができるようになります。

なので機種変更などで家に眠っている保護者のiPhoneや、中古リパブリッシュなどの安価なiPhoneさえ準備できれば、わずか月額1,100円で中速無制限のデータ通信が使い放題のおさがりiPhoneの完成です。

キッズ携帯は契約不要!iPhoneを最安で見守りスマホにする方法

2018.09.30

ちなみに『TONE for iPhone』をAndroidに差しても使えませんのでご注意を。あくまでiPhone専用のSIMカードという事です。

という事でこの「TONE for iPhone」の料金面と機能面について詳しくみていきましょう↓

『TONE for iPhone』の機能面 ~塾に通い始めた学生のスマホデビューに~

新ブランド「トーンモバイル for domoco」の「TONE for iPhone」も既存のトーンモバイル同様に、「塾に通い始める子供の最初のスマホ」を想定した機能・サービスとなっています。

具体的には、「トーンファミリーオプション」を利用する事で以下の見守り機能が利用可能になります↓

【TONE for iPhoneの主な機能】
  • GPS居場所確認機能
  • アプリの利用制限(各アプリの利用時間を制限)
  • App Storeのアプリの年齢対象のレーティングに合わせて制限
  • 有害なサイトへのアクセス・表示をブロック(ブラックリスト)
  • 保護者側で許可したサイトだけをアクセス・表示(ホワイトリスト)
  • 安全ではない着信時に警告する「あんしん電話」

トーンファミリーオプションについては公式ページでも機能詳細を確認できます↓

参考:トーンファミリーアプリ「TONE見守り」 | トーンモバイル公式

使い放題だけど”中速”無制限⇒動画視聴はチケット前提でスマホヘビーユーザーには不向き

詳しくは別のページでも解説していますが、トーンモバイルは「使い放題」ではありますが「中速無制限」になっているので動画もゲームもガンガン使うようなヘビーユーザーには全く向きません。

子供&シニア向け格安スマホ『トーンモバイル』利用者の評判・口コミと注意点

2018.12.29

トーンモバイルの通信速度はホントに遅い?YouTubeは出来るか試してみた

2019.04.06

この中速というのは場所や時間帯にもよりますが、大体500~600kbps(0.6Mbps)なので、Youtubeの低画質視聴がギリギリくらいの通信速度になっています。

もし動画の視聴や大きいデータのダウンロードをする場合、都度「チケット」で高速通信できるギガを購入するスタイルになっています↓

もしガンガン動画やゲームを無制限で使い放題したい場合は、「トーンモバイル」よりも高速無制限が可能な「楽天モバイル」などを選択した方がいいでしょう。

初期費用無料♪
+3か月無料+最大25,000円分の楽天ポイントまで♪

現状最安の楽天モバイルは1GBまで驚異の0円!

「トーンモバイルforドコモ」は結局いくらで使える?料金シミュレーション

続いては「トーンモバイル for docomo」の『TONE for iPhone』の料金面について解説していきます。

【トーンモバイルforドコモの基本料金】

「TONE for iPhone」のプラン料金:月額1,100円(税込)でドコモ回線の通信が中速無制限(使い放題)

「トーンファミリーオプション」:+月額308円のオプション

で合計月額1,408円で利用可能となっています。

またこの月額308円の「トーンモバイルオプション」が、最大6カ月間無料で使えるキャンペーンも実施しています↓

なので手持ちのiPhoneを使う場合の月額料金は以下の内訳になります↓

「TONE for iPhone」月額プラン料金
(中速無制限プラン)
1,100円/月
「トーンファミリー」オプション料金 308円/月
「トーンファミリー」オプション
6か月無料キャンペーン
-308円/月×6カ月
(合計月額) (1~6カ月目):月額1,100円
(7カ月目~):月額1,408円
(3年間合計支出) 48,840円

※税込計算

プラン料金だけですが、なんと3年間の合計支出で5万円を切っているという安さに!(他キャリアは3年間で20~30万円)

「安さと安全性の両立」という意味では全通信会社中でもトップクラスでしょう。

元々の「TONE SIM for iPhone」をリニューアル!料金も1,650⇒1,100円に値下げ&dポイント連携も

ご存じの方もいるかもしれませんが、この「トーンモバイルfor docomo」の『TONE for iPhone』は、数年前からトーンモバイルで提供していた『TONE SIM for iPhone』のリニューアルとなっています。(2021.12に「TONE SIM for iPhone」は新規受付を終了)

トーンモバイルでiPhone専用SIM『TONE SIM(for iPhone)』で見守りスマホ

2019.04.09

元々の「TONE SIM for iPhone」が月額料金1,650円だったのに対して、新たな「TONE for iPhone」は月額1,100円に値下がりしているので、よりお得に利用できるようになった感じです。

他にもドコモとの連動で、毎月のスマホ代の支払いでdポイントが貯まるなどのシステムも追加されています。

トーンモバイルの料金支払い額100円につき1円分のdポイントが還元(還元率1%)

毎月の固定費なので地味に嬉しいところです。

小中学生の初スマホで迷ったらコレ♪
月1100円の学生用格安スマホ『トーンモバイル』↓


最新の2021年モデル「TONE e21」在庫あります🎵
↑詳細は公式ページで確認してみて♪