LINEMO『ミニプラン』とワイモバイル3GBプランならどっち?【徹底比較】

LINEMO『ミニプラン』とワイモバイル3GBプランならどっち?【徹底比較】
美魔女ママ
ねぇねぇ、ラインモで990円のプランが出たって本当?
あたしそんなにスマホ使わないからギガ少しで安いのでいいんだけど…
元量販店スタッフ りょう
よくご存じですね。
 
『LINEMO』が2021年7月に3GBで月額990円の『ミニプラン』を追加しています。
元量販店スタッフ りょう
月3GBライト層向け格安プランなのですが、そもそも同じソフトバンクグループの『ワイモバイル』にも既に3GBプラン『シンプルS』があるので被っているんですよね。
美魔女ママ
3GBプランならどっちがいいの?

小中学生の初スマホで迷ったらコレ♪
月1100円の学生用格安スマホ『トーンモバイル』↓

月額1100円で使える学生向け格安スマホ「トーンモバイル」のバナー_2021年4月のTONEe21バージョン最新の2021年モデル「TONE e21」在庫あります🎵
↑詳細は公式ページで確認してみて♪

LINEMOのロゴ

2021年春にソフトバンク系新ブランドとして立ち上がった『LINEMO』ですが、2021年7月には軽量3GBプランである『ミニプラン』を追加しています↓

LINEMOの選べる2つのプラン_公式トップバナー
参考:選べる2つの料金プラン | LINEMO公式

LINEMOの従来の20GBプランとミニプランの比較は前ページでしていますが、「ミニプラン」は月3GBで月額990円と圧倒的に月額料金が安いというのが最大の特長ですね。

LINEMOライト層向け『ミニプラン』月額990円のコスパは?MVNOと料金比較

2021.08.11

ちなみに余談ですが、LINEMOは旧LINEモバイルのサービスを引き継いでいます。

2018年にソフトバンク傘下となったLINEモバイルを、ソフトバンクは2021.4.9付で完全子会社化しています。(同時にLINEモバイルは新規申込を終了)

LINEモバイルのロゴ

そしてLINEモバイルの特長だった”LINE使い放題のカウントフリーサービス=「LINEフリー」”は、「LINEギガフリー」という形でLINEMOで提供されています。

参考:LINEギガフリー | LINEMO公式

ソフトバンクグループの3GB軽量プランは既にワイモバイルの『シンプルS』が存在する

Ymobile_ワイモバイル_ロゴ

しかしそもそもソフトバンクグループには3GB軽量プランがワイモバイルに存在します。

ワイモバイルはLINEMO登場のタイミングでプランをリニューアルしており、「シンプルS」「シンプルM」「シンプルL」という松竹梅の3プランとなっています↓

ワイモバイルの料金プラン「シンプルSML」の料金と高速通信容量の一覧表
参考:シンプルS/M/L | ワイモバイル公式

ライト利用者であれば「既にワイモバイルのシンプルSを使っている」という方も多いと思います。

ワイモバ利用者必見!簡単プラン変更方法🎵スマホベーシックSML⇒シンプルSMLに

2021.03.01

という事で、2021年7月にスタートしたLINEMOの『ミニプラン』とワイモバイルの『シンプルS』という2つの3GBプランを比較してみました↓

サービス比較LINEMOのロゴ-透過_150
『ミニプラン』
Ymobile_ワイモバイル_ロゴ
『シンプルS』
月額料金990円/月2178円/月
月容量3GB
制限時の速度最大300kbps
ギガ関連LINEギガフリーコミコミ最初13カ月は「データ追加オプション」が無料
⇒3GB/月⇒4GB/月が可能
データ繰越
通話オプション「5分かけ放題」:+550円/月「10分かけ放題」:+770円/月
「完全かけ放題」;+1,870円/月
家族割◎ (2回線目以降が毎月1,188円割引)
キャリア決済
留守番電話等のオプション
Yahoo!プレミアム
PayPay優遇

単純な料金面ならLINEMO「ミニプラン」が圧勝!ワイモバはYahoo経済圏の優遇等で軍配

まずこの比較表から最初に分かることは、同じ3GBプランでも圧倒的にLINEMOの「ミニプラン」が安いという点です。

もし料金を重視するのであれば、オプションを付けなければ月額990円で3GBまで使えるLINEMOの「ミニプラン」でいいと思います。

LINEMOはミニプランでも「LINEギガフリー」がコミコミ⇒ビデオ通話を多用する人はLINEMO

更にLINEMOには「LINEギガフリー」が標準で付いてくるので、LINE内のトークやLINE通話、ビデオ通話、画像や動画の送受信でも一切ギガを消費しません。

特に昨今ではスマホで撮影した写真や動画のサイズは大きかったり、オンラインでのビデオ通話需要も大きいのでよく使う人は「LINEギガフリー」が付いているLINEMOの「ミニプラン」でいいと思います。

対してワイモバイルには「家族割」や「キャリア決済が可能」、そして「PayPay優遇&Yahooプレミアム無料加入」などのYahoo経済圏でのメリットが強いです↓

ソフトバンク、Yahoo、PayPay、ワイモバイルの関係図

ワイモバイルとPayPayは相性良すぎ♪最大12%還元やキャンペーン情報

2019.08.21

この辺はちょくちょく優遇内容や条件が変わるのですが、不定期で街中のあらゆる店舗で開催される「超PayPay」でもワイモバイルユーザーは還元率が優遇されていたりするので”恩恵”を感じられます。

セブンイレブンで買い物をしたら10%ポイント還元された

またワイモバイル利用者は自動でYahoo!プレミアム有料会員となるメリットがあったり、PayPayモールやYahoo!ショッピングなどのネットショッピング時にも大きく還元率が上がります↓

2021.7『夏のPayPay祭』でセブン,松屋,Uber等で最大10%還元!PayPayモールは最大37%還元に!

2021.07.08

ワイモバイルにあってLINEMOにない=「家族割」「キャリア決済」

そしてワイモバイルにあってLINEMOにないサービスとして「家族割」と「キャリア決済(ワイモバイルまとめて払い)」があります。

特にワイモバイルは2021年にプランをリニューアルする際に「家族割」の割引額を「2回線目以降は月550円割引⇒月1,188円割引」に強化しています。

ワイモバイルの家族割が強化され、2回線目以降は月額1188円割引に
参考:家族割引サービス | ワイモバイル公式

2回線目以降なら、シンプルS=月額2178円から家族割で1,188円割り引かれて、月額990円で使えるのでLINEMO同じ月額料金となります。

実際には「データ増量オプション」で4GB使えたり、キャリア決済、Yahoo経済圏の優遇などもあるので、家族2人以上で使うのであればワイモバイルの方がお勧めと言えます。

【結論】月3GBならワイモバイルの『シンプルS』VSLINEMOの『ミニプラン』

という事で、月3GBの軽量プランをワイモバイルとLINEMOで比較した結果、どちらが向いているかの結論は以下となります↓

【LINEMOのミニプランが向いている人】

  • 一人で使う(家族割を使わない)
  • LINEのビデオ通話や画像・動画の送受信を頻繁に使う

【ワイモバイルのシンプルSが向いている人】

  • キャリア決済が使いたい
  • PayPayでよく決済する
  • Yahooショッピングなど「Yahoo経済圏」を使っている
  • 家族2人以上でワイモバイルを使う

ライトユーザー一人であれば単純に安いLINEMOの「ミニプラン」で問題ないと思います。

家族なら料金面はそこまで差がないので、その他のメリットが多いワイモバイルでいいかと。