ワイモバイルが子供に向いてる5つの理由♪学割や格安iPhone安心フィルター等

ワイモバイルが子供に向いてる5つの理由♪学割や格安iPhone安心フィルター等
美魔女ママ
美魔女ママ
子供がスマホデビューの時期なんだけど、ワイモバイルは子供にどう?
ワイモバイルは大手3キャリアのように「学割」や「あんしんフィルター」が準備されていますし、12歳以上なら本人名義での契約も可能です。
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう
何より、学生に人気のiPhoneが格安でセット購入できるので中高生のスマホデビューにはかなりアリだと思いますよ。
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

今、ワイモバイルで学割開催中♪
安全で安い!格安iPhoneスマホデビューに◎

Y!モバイルの2022年春の学割「ワイモバ親子割」バナー
5~18歳ならワイモバ学割で13,200円割引&家族にも同額割引がウマいです♪
 

最近ではドコモauソフトバンク以外にも、サブブランドや格安SIMなど通信費を抑える選択肢は多いですよね。

特に子供のスマホデビューの場合、

【子供こそ格安SIMと相性が良い】

LINE通話が標準なので、090や080などの携帯番号で通話をほぼしない
最新機種を持たせる意味もないので、日常使い出来る格安の旧モデルiPhoneで充分

など、子供は大人以上に格安SIMとの相性がよく、大手キャリアで割高な通信費を支払う意味が薄いです。

ワイモバイルはソフトバンクのグループ会社

格安SIMの中でもソフトバンクのグループ会社『ワイモバイル』は知名度が高く、ご存じの方も多いでしょう。

ちなみに自分も3年間ワイモバイルを使っており、以下のページでワイモバイルの使用感などをまとめてレビューしています↓
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

ソフトバンクからYモバイルへ乗り換えた感想と注意点 2社の違いを徹底比較

2019.05.09

ワイモバイルは「格安SIM版ソフトバンク」なんて呼ばれていたりするのですが、以下のように「学割」を実施していたり、学生(中高生)に人気のiPhoneの型落ちモデルが格安でセット購入出来たりと、子供(学生)に向いている格安SIMと言えます↓

ワイモバイルが子供向けな5つの理由
  1. 学割がある
  2. 格安iPhoneがセット購入可能
  3. キャリアと同じ「あんしんフィルター」が利用可能
  4. 家族でワイモバイルなら家族割も使える
  5. 12歳以上から本人名義で契約可能

順番に解説していきます↓

➀ ワイモバイルも学割キャンペーン有♪ 子供のスマホデビューで最大12,000円も学割可能♪

ワイモバイルが子供に向いている理由の1つ目が、ドコモauソフトバンクと同様に「学割キャンペーン」がある事です。

ワイモバイル親子割2022の公式バナー

ワイモバイルでは「学割キャンペーン」を毎月新学期シーズンの年末12月~翌年5月末くらいまで実施しており、2022年春の学割も以下の日程で実施しています。

『ワイモバ親子割 (2022)』の実施期間:2021.11.17~2022.5.31

ワイモバイルの2022年の学割特典もかなり太っ腹で、申込時点で年齢が5~18歳であれば、月額1,100円割引が最大13カ月間続くので、合計割引額は14,300円にもなり、大手キャリアと比べても最も高いドコモと同等クラスの割引総額となっています。

【ワイモバ親子割のメリット】

子供単独の場合:1,100円割引×13カ月=14,300円割引
子供+家族回線の2人の場合:1,100円割引×13カ月×2人=28,600円割引

ワイモバイルの学割に関しては以下のページで詳しく解説しているのでご参照ください↓

親子でも子供だけでも!ワイモバイル学割『ワイモバ親子割2022』で最大14,300円割引!

2018.12.10

➁ ワイモバイルで学生に人気のiPhoneが格安でセット販売されている

ワイモバイルでは子供(特に中高生)に爆発的な人気のiPhoneが格安でセット購入する事ができる点もかなりポイント高いと思います。

ドコモuaソフトバンクではiPhone13などの最新iPhoneが主流で、端末価格は8万~10万くらいはしますよね。

★iPhone13シリーズ4モデルの見た目&カラー比較表

でも正直なところ、子供に最新の超ハイスペックiPhoneを持たせる必要ってあるんでしょうか。

ワイモバイルでは最新iPhoneは取り扱っていませんが、数年前に発売された旧モデルiPhoneが格安価格で販売されており、契約時にセットで購入する事が可能です。

追記:
2022年時点ではiPhoneSE3(2022春発売)、iPhone12、iPhone12mini、iPhoneSE(第二世代)がワイモバイルでも購入可能となっています!

ワイモバイルのラインナップを確認すると、2022年時点では「iPhoneSE3(第三世代)」「iPhone12」「iPhone12 Mini」が販売されており、特にiPhoneSE3は端末価格は割引込で4万台でセット購入する事が可能です↓

ワイモバイル
取扱iPhone一覧表
iPhoneSE
(第三世代)
iPhone12iPhone12 miniiPhoneSE
(第二世代)
iPhone11
(販売終了)
見た目iPhoneSE(第三世代)_カラーバリエーションは3色_ミッドナイト&スターライト&RED_400iPhone12&12miniの見た目&カラーバリエーションiPhone12&12miniの見た目&カラーバリエーションiPhoneSE2(第二世代)の見た目&カラーバリエーションiphone11の見た目
Apple発売日2022年3月2020年10月2020年4月2019年9月
Y!mobileで
取扱開始日
2022年3月2021年2月26日2020年8月28日2021年7月
カラー黒/白/赤白/黒/赤/青/緑白/黒/赤白/黒/赤/黄/紫/緑
端末割引【大幅値引き】最大21,600円値引
条件:新規契約・他社のりかえ(MNP)
(ワイモバ利用者の機種変更は7,200~10,800円割引)
サイズ高さ

厚さ
(mm)
138.4
67.3
7.3
131.5
64.2
7.4
146.7
71.5
7.4
131.5
64.2
7.4
150.9
75.7
8.3
重さ(g)144 g162 g133 g148 g194 g
画面対角距離4.7 インチ6.1 インチ5.4 インチ4.7 インチ6.1 インチ
公式ストア
【ワイモバイル公式オンラインストアでのiPhoneモデル値引詳細】
販売Y!モデル容量定価端末値引き(Y!オンラインショップ)
新規契約MNP機種変更
iPhone1264GB95,040-9,000-12,600-12,600-14,400-18,000-18,000-7,200-7,200-7,200
128GB100,080-9,000-12,600-12,600-14,400-18,000-18,000-7,200-7,200-7,200
256GB112,320-9,000-12,600-12,600-14,400-18,000-18,000-7,200-7,200-7,200
iPhone12Mini64GB71,280-9,000-12,600-12,600-14,400-18,000-18,000-7,200-7,200-7,200
128GB76,320-9,000-12,600-12,600-14,400-18,000-18,000-7,200-7,200-7,200
256GB100,080-9,000-12,600-12,600-14,400-18,000-18,000-7,200-7,200-7,200
iPhoneSE364GB67,680-9,000-12,600-12,600-18,000-21,600-21,600-7,200-7,200-7,200
128GB74,880-9,000-12,600-12,600-18,000-21,600-21,600-7,200-7,200-7,200
256GB90,000-9,000-12,600-12,600-18,000-21,600-21,600-7,200-7,200-7,200
iPhoneSE264GB57,600-9,000-12,600-12,600-14,400-18,000-18,000-7,200-7,200-7,200
128GB64,080-9,000-12,600-12,600-14,400-18,000-18,000-7,200-7,200-7,200
iPhone1164GB66,2402022.4よりラインナップから外れた(販売終了)
※税込表記  
参考:iPhoneモデル | Y!mobile公式

特にiPhoneSE(第三世代)は、2021年秋発売のiPhone13級のスペックを安くしたコスパ重視モデルなので、ほとんどの人にとってベストな1台だと思います。

ワイモバイルで取り扱っているiPhoneに関しては以下のページでまとめました↓

ワイモバイルiPhone情報『iPhoneSE3・12・11』のセール価格🎵21,600円値引中

2019.08.28

上記のページでも解説していますが、ワイモバイルは元々のプラン月額が安い上にセット購入できるiPhoneも格安なので、キャリアのiPhoneを買う場合と比較して3年間でみると10万~20万の節約は可能です。

浮いた通信費は子供の学費や習い事に回してあげて下さい。

ちなみにソフトバンク側によると、ソフトバンクとワイモバイルの住み分けはこんな感じを想定しているそうです↓

ソフトバンクとワイモバイルのターゲットの違い

➂ワイモバイルのフィルタリングはキャリアと同じ「あんしんフィルター」が利用可能

現在は18歳以下の子供のスマホには「青少年インターネット環境整備法」によってフィルタリングアプリの導入が義務付けられています。

特に自制心の弱い小中学生ほどしっかりと保護者側でスマホを制限・コントロールしてあげることが必須です。

なので現在子供にスマホを契約すると、ドコモauソフトバンクでは定番の『あんしんフィルター』が導入されますが、ワイモバイルでもそれと同等の『あんしんフィルター(旧名称:スマホ安心サービス)』が無料で利用可能です。

参考:あんしんフィルター | Y!mobile公式

小学生の場合は「あんしんフィルター」では細かく制限しきれない部分もあるので、以下のページで解説しているようなキッズスマホの方が安心だと思います↓

auで小中高校生向けキッズスマホ人気機種はどれ?iPhone&ミライエは終了

2018.09.30

➃ ワイモバイルなら未成年(12歳以上)でも本人名義の契約可能

格安SIMだと本人名義での契約は18歳以上だったりするところも多いですが、ワイモバイルの場合は未成年でも12歳以上なら本人名義での契約が可能となっています。

Q.[新規契約]未成年者の申し込みについて教えてください。
 
A.12歳以上のお客さまからご契約いただけます。契約者が未成年者(12歳以上)の場合は、本人確認書類に加え親権者同意書などが必要です。

子供の本人確認書類の他に、親権者の本人確認書類が必要となり、「子供と親権者が同姓または同住所」が条件となっています。

参考:未成年者の申し込みについて | Y!mobile公式

➄ 保護者がワイモバイルなら家族割もあるのでダブルでお得に♪

ドコモauソフトバンクを家族で使う理由の1つに「家族割」が効くというメリットがあると思います。

ワイモバイルにも同様に家族割が存在し、2回線目以降は月額がずっと1,188円割引になるという特典があります。

ワイモバイル家族割は2回線目以降が毎月1188円割引に
参考:家族割引サービス | Y!mobile

ワイモバイルの家族割引で毎月1,188円安く!条件や申込方法・家族間通話など

2019.03.28

以前は「2回線目以降は月額500円割引」だったのですが、2021年に「2回線目以降は月額1,188円割引」に強化されています。

毎月1,188円の割引は学割クラスに割引額が大きく、終了期限のない永年割引なのでワイモバイル中でもかなり大きい割引プログラムになっています。

ワイモバイルは過去にキッズ携帯が販売 ⇒現在はなし

ちなみに小学校低学年の場合はスマホではなく防犯・見守り用の「キッズ携帯」ですよね。

キッズ携帯と言えばドコモ、au、ソフトバンクのものが定番ですが、実は過去にワイモバイルでも「キッズケータイ papipo!(ぱぴぽ)」という機種が販売されていました。

ワイモバイルのキッズ携帯「キッズケータイ papipo!(ぱぴぽ)」
参考:キッズケータイ papipo! | Y!mobile

しかし現在は販売が終了しており、ワイモバイルでキッズ携帯を使う事はできません。残念…

格安スマホにキッズ携帯はある?ワイモバイルのキッズケータイ

2018.09.30
今、ワイモバイルで学割開催中♪
安全で安い!格安iPhoneスマホデビューに◎

Y!モバイルの2022年春の学割「ワイモバ親子割」バナー
5~18歳ならワイモバ学割で13,200円割引&家族にも同額割引がウマいです♪
年内最大級🎵 公式オンライン限定
SIMだけ契約でも最大現金12,000円キャッシュバック特典増額で狙い目です💡


ワイモバイルオンライン申込で初期費無料♪
安いSoftBank=ワイモバイルを確認してみて↑