ソフトバンカー必見♪キャッシュバック特典付でワイモバイルに乗り換える方法

ソフトバンカー必見♪キャッシュバック特典付きでワイモバイルへのりかえる方法

「ソフトバンクを使っていて料金が高い…」という理由からワイモバイルにのりかえを検討する方は非常に多いです。(自分も旧ソフバン⇒現ワイモバユーザーですが…)

しかしご存じの方も多いと思いますが、ソフトバンクユーザーがワイモバイルに乗り換えると特典が通常より不遇なんですよね。

今回はソフトバンク⇒ワイモバイルへ、より特典を多く貰って乗り換える方法を解説したいと思います。

約2週間後に10,000円振込特典+相談で+5,000円も可!
ヤングモバイルのバナー
ワイモバイルに直接申込は勿体ないかも…ワイモバイルの特典窓口"ヤングモバイル"♪



スマホ代の節約のため、ソフトバンクからののりかえ先として最も人気があるのが『ワイモバイル(Y!mobile)』です。

なぜソフトバンク⇒ワイモバイルの乗り換え(MNP)は不遇なのか

しかしご存じの方も多いと思いますが、ワイモバイルはソフトバンクグループの会社です。通信業界は一般的に他社からののりかえには多く特典を出しますが、既に同グループを利用している場合には「獲得」にはならないので特典が少ない傾向があります。(キャリア間でのユーザー争奪戦の撒き餌です)

ワイモバイルはソフトバンクのグループ会社

例えばワイモバイルの場合、ソフトバンクグループなのでライバルであるドコモやau、ドコモau系の格安SIM(UQモバイル、楽天モバイル、mineoなど)からののりかえ(MNP)には積極的に特典が付く半面、同じグループのソフトバンクからののりかえには特典が付きにくい(キャンペーンによって異なる)傾向があります。

具体的に「ソフトバンクから」と「他社から」ののりかえ特典の違い

具体的に2019年時点でのワイモバイルのキャンペーンを「ソフトバンクから」と「他社(ドコモ/au/ドコモau系格安SIM)から」でどう違うのかを表にしてみました↓

ソフバンからY! 他社(ドコモ/au)からY!
➀ SIM単独契約時 「SIM単体契約特別割引」の適用無し 「SIM単体契約特別割引」有
(プラン依存で最大14,400円の割引特典)
➁ スマホセット購入時 毎月の端末割引がトータルで1万円以上違う

ワイモバイルへののりかえでは「➀ SIMカードのみを契約して今のスマホに差して使うパターン」と「➁ スマホもセットで購入して契約するパターン」があります。

しかし、上記の表のように➀でも➁でもソフトバンクからの乗り換えの方が特典が1万円以上も少ないのが分かりますね。

Yahooモバイルの場合もソフバンからののりかえ(MNP)には冷遇

ちなみにワイモバイルの申込窓口に「Yahooモバイル」という会社があり、Yahooモバイル経由でワイモバイルにのりかえる事で特典が付くことでも有名です。

Yahooモバイルのロゴ

Yahooモバイル『5のつく日PayPay15,555円付与キャンペーン』詳細

2019.08.28

Yahooモバイルで実施している『5の付く日PayPay15,555円付与キャンペーン』について上記のページでも詳しく解説していますが、特典のPayPayポイントが付与される例外条件として、ソフトバンクユーザーは対象外と記載されています↓

ソフトバンクまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からの のりかえは対象外です。

と言う事でワイモバイルでもYahooモバイルでもソフトバンクからののりかえ(MNP)の場合には特典対象外となるキャンペーンや割引が多く、当然ながらドコモやauからの乗り換えと比べると不遇と言わざるを得ません。

ソフバンからのりかえで唯一特典が付くワイモバイルの正規代理店の窓口「ヤングモバイル」

更に2019年夏より『ヤングモバイル』という窓口が登場したのをご存じでしょうか。

ヤングモバイルのロゴ_ワイモバイルの代理店であることが分かる

ヤングモバイルはワイモバイルの正規代理店となっており、Yahooモバイルのようににヤングモバイルのページを経由してワイモバイルに申し込む事でキャッシュバックなどの特典を得ることが可能となっています↓

ヤングモバイル経由でワイモバイルに乗申し込むメリットもキャッシュバックなどの特典が付くこと

代理店なので、ヤングモバイルで申し込んでも最終的にはワイモバイルを使う事になります。(特典が付くワイモバイルの窓口的なものですね)

結局ワイモバイルに契約するだけなので、プランもワイモバイルの「スマホS/M/Lプラン」の3つに契約できますし、全国のワイモバイルショップでサポート受ける事も当然可能です。

ヤングモバイルのキャッシュバック特典と適用条件!ソフトバンクからも特典対象に♪

「ヤングモバイル」を経由してワイモバイルへ申し込む事で、特典として以下の現金キャッシュバック特典を受ける事が可能です↓

【ヤングモバイルのキャッシュバック特典額】

契約の区分 キャッシュバック額の目安
SIM単体の契約(スマホ持込) 5,000円
スマホをセット購入して契約 10,000円+α(5,000円前後)

※時期によってキャッシュバック額は前後するので上記はあくまで目安です

「SIM単独契約」でも「スマホのセット購入契約」でもキャッシュバック特典の対象ですし、ソフトバンクユーザーでも減額無しで特典の対象となっているため、ソフトバンクユーザーも特典付きでワイモバイルにのりかえる事が可能になります。

しかもこの現金キャッシュバックは契約完了から最短2週間で指定口座に振り込まれるというメリットもあります。

追記:更にキャッシュバック額を5,000円上げる裏技

更にスマホセットでの申込の場合は「キャッシュバック10,000円」となっているものの、問い合わせ時に質問欄から「キャッシュバック額をもっと上げられないか」みたいな質問をする事で15,000円くらいまで交渉できるようです。

上限額は不明ですが、試しに聞いてみて損はなさそうです。(低ければ止めればいいですし)

ヤングモバイル経由でソフバン⇒ワイモバイルのりかえ時の料金&特典シミュレーション

という事で実際にソフトバンクからヤングモバイル経由でワイモバイルに乗り換えた場合の月額料金と特典のシミュレーションをしてみました↓

【ソフバン⇒ヤングモバイル⇒Y!で「SIMのみの契約」時の料金内訳】

スマホLプラン(21GB/月) (2か月目まで):5,980円/月
※3か月目以降は他プランに変更可能(CB条件がLに2ヶ月加入)
スマホSプラン(3GB/月) (3か月目以降):2,980円/月
※3か月目以降は他プランに変更可能(CB条件がLに2ヶ月加入)
ワンキュッパ割 -1,000円/月×12ヶ月
ヤングモバイル
現金キャッシュバック特典
-5,000円(契約から最短2か月目に指定口座に振込)
(月額料金) (~2か月目):4,980円/月
(~12か月目):1,980円/月
(13ヶ月目~):月額2,980円/月
+現金5,000円キャッシュバック

※全部税別表記

ヤングモバイルの特典条件として「プランLに最低2ヶ月加入」という条件があるので、契約から2か月間は「プランL」を使う必要があります。

しかし3か月目以降はプラン変更する事が可能なので、3か月目に最安の「プランS」に変更した場合の月額料金が上記になります。

「ソフトバンクからのりかえ」&「SIMカードのみの契約」という最も特典が付きにくい条件でもキャッシュバックがしっかり5千円分貰えるのは正直かなり美味しいと思います。

【ソフバン⇒ヤングモバイル⇒Y!で「対象スマホをセット購入」時の料金内訳】

iPhone7(32GB) 2,800円/月×24ヶ月
月額割引 -1,000円/月×24ヶ月
スマホLプラン(21GB/月) (2か月目まで):5,980円/月
※3か月目以降は他プランに変更可能(CB条件がLに2ヶ月加入)
スマホSプラン(3GB/月) (3か月目以降):2,980円/月
※3か月目以降は他プランに変更可能(CB条件がLに2ヶ月加入)
ワンキュッパ割 -1,000円/月×12ヶ月
ヤングモバイル
現金キャッシュバック特典
-5,000円(契約から最短2か月目に指定口座に振込)
(月額料金) (~2か月目):6,780円/月
(~12か月目):3,780円/月
(13ヶ月目~):月額4,780円/月
+現金15,000円キャッシュバック

※全部税別表記

ヤングモバイル指定の対象機種(上記はiPhone7(32GB))をセット購入してソフトバンク⇒ワイモバイルへ乗り換えた場合も、最短2週間後に15,000円分の現金キャッシュバック特典が指定口座に振り込まれます。

ソフトバンカーがワイモバイルへのりかえるならヤングモバイル経由がウマい♪【まとめ】

ここまでをまとめると、ソフトバンクユーザーがワイモバイルにのりかえる(MNP)場合、同グループである事から

・SIMのみの契約時:SIM単体特別割引が適用されない
・対象機種とのセット購入時:月額割引が少ない

というデメリットがあり、特典が付かないのでドコモやauからY!モバイルへの乗り換えと比べると不遇です。(またもう1つの窓口であるYahooモバイルも同様にソフトバンカーは特典対象外となっています)

しかし唯一『ヤングモバイル』というワイモバイルの正規代理店ページを経由してワイモバイルへ申し込む事で、ソフトバンクユーザーでも以下の現金キャッシュバック特典を受ける事が可能になります↓

【ヤングモバイルのキャッシュバック特典額】

契約の区分 キャッシュバック額の目安
SIM単体の契約(スマホ持込) 5,000円
スマホをセット購入して契約 10,000円+α(5,000円前後)

※時期によってキャッシュバック額は前後するので上記はあくまで目安です

なので、「ソフバン⇒ワイモバイル直」よりも上記の金額分「ソフバン⇒ヤングモバイル経由でワイモバイル」の方がお得になるので、ソフトバンクからの乗り換えを検討している人は是非活用する事をお勧めします♪

約2週間後に10,000円振込特典+相談で+5,000円も可!
ヤングモバイルのバナー
ワイモバイルに直接申込は勿体ないかも…ワイモバイルの特典窓口"ヤングモバイル"♪