ワイモバイルでXperiaを使う2つの方法♪Xperia10Ⅱ&8購入時の料金や持込方法

ワイモバイルでXperiaを使う2つの方法♪Xperia10Ⅱ&8購入時の料金や持込方法
美魔女ママ
ワイモバイルではXperiaって使えるの?
元量販店スタッフ りょう
Xperiaと言えばSONY(ソニー)のスマートフォンブランで、Android機種の中でも最も人気のある機種と言ってもいいでしょう。
 
ハイスペックなイメージのあるXperiaですが、実は格安スマホのワイモバイルでも「Xperia10Ⅱ」と「Xperia8」の2機種を販売していますよ♪
美魔女ママ
今持っているXperiaはワイモバイルで使えるの?
元量販店スタッフ りょう
一部の機種を除いて、SIMロックを解除してSIMカードを差せば使えます♪
 
今回はワイモバイルでXperiaを使う2つの方法
「➀ 持っているXperiaを持ち込む」
「➁ ワイモバイルでセット購入する」
の2パターンについて解説していきます♪

Xperiaの料金&端末詳細はワイモバイル公式でも確認できます♪↓

爆速ソフトバンク回線なのにスマホ代が月3千円程度と、格安SIMの中でもかなりバランスのいいワイモバイル。

そんなワイモバイルでXperiaを使いたい人は多いと思いますが、主に以下の2パターンがあると思います↓

【ワイモバイルでXperiaを使う2パターン】

➀ 今使っているXperiaをワイモバイルのSIMカードを差して使う【持込パターン】
➁ ワイモバイルで取り扱っているXperia機種をセット購入する【セット購入パターン】

という事で両方のパターンについて、料金や注意点などを解説してみました(以下からスクロールできます↓)

➀ワイモバイルで今使っているXperiaを使う際の注意点『持込パターンの事前確認事項』

既に他のキャリアなどでXperiaを購入して手元にある場合、ワイモバイルのSIMカードだけを契約してXperiaに差せばいいのですが、全てのXperiaがワイモバイルで動作するわけではありません。

ワイモバイルでXperiaを使うためには以下の2つの条件を満たす必要があります↓

【ワイモバイルでXperiaを使う2条件】
  1. .ワイモバイル公式が発表している「動作確認機種一覧ページ」に持ち込む機種が記載されている事(動作実績の確認)
  2. .SIMロックが解除されている事(SIMフリー版以外)

1つずつ説明していきます↓

➀-1:持ち込む予定のXperiaの動作実績が公式ページに記載されているかの確認

Xperiaと言ってもかなり機種があるのですが、その中でもワイモバイル側で動作チェックを行って「問題なく動作した機種だよ」というものを以下の公式ページに記載しています↓

参考:SIMカード単体のご契約(他社の販売する携帯電話をワイモバイルで利用する) | Y!mobile公式

一応こちらでもまとめると、2021年現在では以下のXperia機種がワイモバイル公式側で動作した実績があります。(動作保証ではありませんのであしからず)

Xperia機種キャリア動作実績
Xperia 1 SO-03Lドコモ版音声通話:△
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia 1 SOV40au版音声通話:△
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia XZ3 SOV39au版音声通話:△
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia XZ2 Premium SO-04Kドコモ版音声通話:△
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia XZ1 Compact SO-02Kドコモ版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia XZ1 SO-01Kドコモ版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia XZ1 SOV36au版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:×
Xperia XZ Premium SO-04Jドコモ版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia XZs SO-03Jドコモ版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia XZs SOV35au版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:×
Xperia XZ SO-01Jドコモ版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia XZ SOV34au版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:×
Xperia X Performance SO-04Hドコモ版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia X Performance SOV33au版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:×
Xperia Z5 Compact SO-02Hドコモ版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia Z5 SO-01Hドコモ版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia Z5 SOV32au版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:×
Xperia Z4 SO-03Gドコモ版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:〇
Xperia Z4 SOV31au版音声通話:〇
SMS:〇
データ通信:〇
テザリング:×

またネット上では「動作実績ページに記載されてなかったけど動作した」といったイレギュラーケースもありますが、その辺はあくまで自己責任になりますのでご注意を。

➀-2:SIMロック解除は必須です!

そして前記➀-1で公式ページで動作実績が確認できたら、2つ目の条件として「SIMロックの解除」が必須となっています。(SIMフリー版はSIMロックは掛かっていないのでこの手順は不要)

深くは解説しませんが、ドコモauソフトバンクで購入したXperiaにはSIMロックという他社では使えない縛り設定がされているので、のりかえ前にショップやマイページ上で解除しておきましょう。

ちなみに詳しい方だと「ワイモバイル=ソフトバンク回線だからソフトバンクで買ったXperiaはロック解除不要なのでは?」と考えるかもしれません。

しかしワイモバイルはソフトバンク回線ではありますが、ソフトバンク版XperiaでもSIMロック解除が必須となっていますのでご注意を。

SIMロックが解除されていない製品はご利用いただけません。

という事で、キャリア(ドコモauソフトバンク)で買ったXperiaをワイモバイルで使う手順は以下のようになります↓

【手順1】
持ち込むXperia機種がワイモバイルの動作実績にあるか確認
【手順2】
のりかえ前にキャリアでSIMロックを解除する
(ショップでもマイページでも解除可)
【手順3】
キャリアでMNP予約番号を発行⇒ワイモバイルでSIMカードのみ契約=のりかえ(MNP)
【手順4】
届いたSIMカードをXperiaに差して初期設定すれば完了

詳しいワイモバイルへののりかえ方法は以下のページで図解しているので参考にしてみて下さい↓

ソフトバンク⇒ワイモバイルに乗りかえる具体的な手順(違約金回避)

2019.10.08

(上記ページはソフトバンクからですがどのキャリアでも大体同じ流れになります)

➁ ワイモバイル公式でもXperiaを取り扱っている(セット購入パターン)

2つ目のパターンは「ワイモバイルで販売しているXperia機種をセット購入するパターン」です。

スマホデビュー等で新規契約するケースや、のりかえ時にスマホを新調するケースでもXperiaがセット購入できるのは嬉しいですね。

2021年現在ワイモバイルで取り扱っているXperiaのモデルは、『Xperia10Ⅱ』と『Xperia8』の2モデルとなっています↓

ワイモバイルで取り扱っている「Xperia10Ⅱ」
ワイモバイルで取り扱っている「Xperia8」

Y!取扱Xperiaモデル発売日定価
Xperia10Ⅱ2020年5月発売端末定価:54,000円
Xperia82019年10月発売端末定価:43,200円

特にXperia10Ⅱは2020年5月に発売の最新モデルです。端末代の定価は上記のように結構高く感じますが、実際にはここからワイモバイルの端末割引や、期間限定で行われているXperia用のPayPayポイント還元などの特典があるのでかなり安くなります。

【ワイモバイル端末割引】Xperiaが最大18,000円割引で購入可能に♪(~2020/8/31終了)

前記の通りXperiaの2モデルの定価は結構いい値段しますが、ワイモバイルには端末割引があり最大18,000も割引されます。(この割引額は2020/8/31で終了)

端末割引額は以下の条件によって大きく変わってきます↓

「新規契約」or「のりかえ(SoftBank以外から)」or「のりかえ(SoftBankから)」or「機種変更」
「スマホベーシックプランS」or「スマホベーシックプランMかR」

契約条件とXperia端末価格(割引額)は以下のようになっています↓

【Xperia10Ⅱの条件別端末価格】

契約プラン新規契約のりかえのりかえ
(SoftBankから)
機種変更
(既存Y!利用者)
ベーシックプランS39,600円
(14,400円OFF)
54,000円
(定価)
46,800円
(7,200円OFF)
ベーシックプランMorR36,000円
(18,000円OFF)

【Xperia8の条件別端末価格】

契約プラン新規契約のりかえのりかえ
(SoftBankから)
機種変更
(既存Y!利用者)
ベーシックプランS30,960円
(12,240円OFF)
43,200円
(定価)
36,000円
(7,200円OFF)
ベーシックプランMorR27,360円
(15,840円OFF)

「新規契約」やソフトバンク以外からの「のりかえ(MNP)」時にはプランM以上で最大割引となり、「Xperia10Ⅱ」で最大18,000円、「Xperia8」で最大15,840円もの割引がされます。

ワイモバイルではプランSとM以上で大きく特典に差があるケースが多いので、プランMで契約するのがお勧めです。

またソフトバンクからワイモバイルへののりかえの場合には、同グループだからか端末割引は冷遇で定価になっています。

更に「Xperiaを買ってPayPayもおらうキャンペーン」も追い風♪

上記の端末割引に加えて、ワイモバイルでは2020年夏に期間限定で「Xperiaを買ってPayPayを貰おうキャンペーン」を実施しています。

ワイモバイルで上記の「Xperia10Ⅱ」か「Xperia8」を以下のキャンペーン期間中に購入して応募する事で、10Ⅱが5,000円分、8が2,500円分のPayPayボーナスライトがもらえます。

Xperiaを買ってPayPayを貰おうキャンペーン
参考:Xperiaを買ってPayPayを貰おうキャンペーン詳細

【キャンペーン期間】

購入期間:2020年8月3日(月)
応募期間:2020年8月10日(月)

ワイモバイルでXperia購入時の料金はこれくらい♪【料金シミュレーション】

端末は割引で安くても最終的なスマホ代が高かったら意味がないですよね。

なのでワイモバイルでXperia10ⅡかXperia8をセット購入した場合の月額料金もシミュレーションしてみました↓(SoftBank以外からのりかえ / スマホベーシックプランM時で計算)

【Xperia10Ⅱをセット購入時の月額料金】

Xperia10Ⅱ本体代1,500円/月×36か月
(定価54,000円)
端末割引(MNP&プランMR時)-500円/月×36か月
(割引総額18,000円)
スマホベーシックプランM4,048円/月
新規割-770円/月×6か月
(合計月額)1~6カ月目:月額4,278円
7~36カ月目:月額5,048円
37カ月目~:月額4,048円

大体端末代も全部込みこみで月額4~5千円くらいという結果になりました。

続いてXperia8をセット購入した場合の月額料金もシミュレーションしてみました↓(条件は10Ⅱと同じで計算)

【Xperia8をセット購入時の月額料金】

Xperia10Ⅱ本体代1,200円/月×36か月
(定価43,200円)
端末割引(MNP&プランMR時)-440円/月×36か月
(割引総額15,840円)
スマホベーシックプランM4,048円/月
新規割-770円/月×6か月
(合計月額)1~6カ月目:月額4,038円
7~36カ月目:月額4,808円
37カ月目~:月額4,048円

Xperia8をセット購入時でも、最終的な月額料金は10Ⅱとそこまで変わらず大体月額4~5千円の範囲という結果になりました。

という事でどちらを購入しても月額料金としては2~3百円ほどの差なので、最新のXperia10Ⅱの方がお勧めですね。

Xperiaの料金&端末詳細はワイモバイル公式でも確認できます♪↓

現在ワイモバイルで販売中の『Xperia10Ⅱ』と『Xperia8』の性能に関しては、以下のワイモバイル公式ページで分かりやすく解説してあるので、Xperia選びの参考になると思います↓

参考:格安スマホ/格安SIMでもXperiaは使えるの? | Y!mobile公式 乗り換えガイド