アハモの乗りかえ特典でキャッシュバック即日現金2万円【2024年最新】

ドコモショップ店頭でahamo乗り換えで現金2万円キャッシュバックキャンペーンが実施されていた
美魔女ママ
美魔女ママ
最近アハモの乗りかえで2万円キャッシュバックが貰えるのを見かけたわ
オンライン専用のahamo(アハモ)ですが、2023年頃から街中のドコモショップ等で「他社⇒ahamoに乗り換え(MNP)」を案内しているところを見かけますね。
 
私も「即日現金2万円キャッシュバック」があったので今回乗り換えてきました🎵詳細について解説してみたいと思います💡
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

ahamo_ロゴ

「ahamo(アハモ)」と言えばドコモが2021年にスタートした格安ブランドで、20GBで月額2,980円(税抜)というコスパの良さに定評がありますね。

ahamoはオンライン専用ブランドという事で、店頭での独自キャンペーンなどはあまり見かけなかったのですが、2023年頃から一部のドコモショップで「ahamoへのりかえで2万円キャッシュバックキャンペーン」を実施している店舗がチラホラあるようです。

実際に2024年頭に駅の近くのドコモショップを何件か見て回ったところ、以下のように確かに現金2万円キャッシュバックのキャンペーンを実施している店舗がありました↓

ドコモショップ店頭でahamo乗り換えで現金2万円キャッシュバックキャンペーンが実施されていた

ahamo乗り換えで現金2万円キャッシュバックキャンペーンの条件詳細

ahamo公式のキャンペーンには2万円も乗りかえ特典を出しているキャンペーンはなく、上記のような2万円級のキャッシュバック特典があるのは店舗独自キャンペーンとして実施されています。

そのためキャンペーンの条件や特典金額、特典内容(現金かポイントか商品券か)や、特典の付与方法も様々です。

私が確認したのは「即日現金2万円キャッシュバック」というかなり好条件だったみたいです。そのままドコモショップの窓口でUQモバイル⇒(ドコモ)⇒ahamoにMNPの手続きと契約をして、完了後にその場で現金2万円のキャッシュバック特典が貰えました。(ありがたや)

ドコモの店舗独自キャンペーンという事で、特典がポイントだったり、特典の付与タイミングが即日じゃない場合も多いので、その辺はドコモの店舗スタッフと話し合って言質を取っておくのを忘れずに。(ここ重要!公式ページに記載があるキャンペーンではないので特に)

正確には一度ドコモのeximoを経由してのahamo乗り換え(プラン変更)という形

正確にはahamoはオンライン限定サービスなのでドコモショップでは取り扱っていないのですが、一度ドコモ(eximo)を経由してahamoに変更するという流れになるそうです。

ドコモ回線以外からドコモのeximoへ乗りかえでも2万円ののりかえ特典が出ますが、eximoは無制限プランで月額7,315円と割高ですからね。

ドコモのeximo⇒即日ahamoにプラン変更という形でクッションすることで、ahamoへの乗りかえ特典として2万円が出る仕組みになっています。

ahamoの月額2,970円のahamoに乗り換えで現金2万円キャッシュバック特典(しかも即日)は明らかに破格です。(私は即決しました)

通常は1社経由して即日乗り換え(MNP)をしてしまうと自社ブラックリスト等のペナルティになりますが、ドコモからahamoへの乗りかえはドコモ内「プラン変更」という扱いになるので可能なようです。

ahamoの現金2万円キャッシュバックキャンペーンの適用条件は?新規でも2万円は出る?

今回のahamoの2万円キャッシュバックキャンペーンの特典適用条件は「ドコモ回線以外からの乗りかえ(MNP)」となっていました。

「ahamoの新規契約」でも可能かは確認するのを忘れましたが、特典金額から多分乗り換え限定のキャンペーンだと思われます。

ただ、店舗独自キャンペーンという事で、スタッフと交渉してみる事は可能だと思われます。

ちなみにドコモでスマホの端末を同時購入してのahamo乗り換えでも、キャッシュバック特典は出ると思われます。

いつどこで開催されているキャンペーン?⇒不定期(主に土日)に一部のドコモショップで開催

そして最も気になるのが「ahamoの現金2万円キャッシュバックキャンペーン」はいつどこで行われているのかという点について解説します。

このキャンペーンは一部のドコモショップの店舗が独自で実施しているキャンペーンという事で、当然公式サイト等にはキャッシュバックキャンペーンの情報が記載されていません。

実施日時についても、イレギュラーなものなので決まっておらず、実際にドコモのスタッフに次回の開催日時について正直な話を聞いてみましたがドコモスタッフでも次回実施について知らないようでした

ahamoのキャッシュバックキャンペーンの開催日の傾向としては、主に人通りが多くなる土日にドコモショップ前で案内している事が多いとの事で、確認できた週の土曜日と日曜日は確かに開催されていました。

ahamoの2万円キャッシュバックキャンペーンの探し方

上記の理由からあまり情報が出回らないahamoの2万円キャッシュバックキャンペーンの探し方としては、主に以下の2つとなります↓

【ahamoの2万円キャッシュバックキャンペーンの探し方】
  1. 土日祝日に地道にドコモショップ近くの人通りの多そうな場所で案内していないか探す
  2. ドコモショップへ電話してahamoへの乗りかえ特典の有無や特典金額・条件を確認する
  3. X(旧Twitter)などのSNSで「ahamo 2万円」などで検索して探す

X(旧Twitter)で探せば多少情報は見つかりますが、具体的な店舗までは出ていない場合がほとんどです。個人的には心理的なハードルはありますがドコモショップに電話で確認するのが最短でしょうか。

ahamoの2万円キャッシュバックキャンペーンの注意点

この手の高額な乗りかえ特典が付くキャンペーンではお決まりですが、ドコモ経由でahamoに乗りかえ特典を受け取ってから、ahamoを短期解約に対してのペナルティ絡みの情報についても。

ahamoには最低利用期間も違約金もなし

2019年秋の電気事業法改正以降、最低利用期間や違約金は規制されており、ahamoでも最低利用期間も違約金もないことが公式ページに確かに記載されています↓

Q.最低利用期間はありますか?
 
A.ahamoは、最低利用期間はありません。

Q.ahamo回線を解約する場合、解約金はかかりますか?
 
A.ahamo契約回線を解約する場合、解約金はかかりません。

「ahamoを契約してみたけど合わなかった」など利用者にも様々な事情があるでしょうし「ahamo契約後すぐに解約する」というケースも時にはあるでしょう。

ahamo公式が公に上記のように記載している以上、即解約1回目で「ブラックリスト」や「損害賠償の請求」などのペナルティを課すのはあまりにも理不尽というものです。

なので普通にahamoを使ってみて直ぐに解約する場合にはペナルティなどを気にする必要は無いでしょう。

のりかえ特典目的でMNP・短期利用を繰り返すと「自社ブラックリスト」の可能性

ただし、ahamoの乗り換え特典を狙った即解約や短期解約(持ち逃げ)を繰り返す一部のユーザーが存在することは事実で、ahamoとしてもボランティアではないのでこれらの悪質なユーザーを対策するためにペナルティは存在するようです。

これはahamoに限りませんが、即解約や短期解約対策として「自社ブラックリスト」と呼ばれるペナルティを課すことがあります。

明らかに即解約・短期解約での特典だけを狙った利用者だと判断した場合には、各社独自のいわゆる「自社ブラックリスト」に追加され、以降は申込等の審査に通らなくなるというペナルティです。

ブラックリストに関しては表向きには”無し”とされていますが、実際にはどこの通信会社でも独自の基準で自社ブラックリストが存在するようです。(商売なので当たり前と言えば当たり前ですが)

また、ブラックリスト入りのボーダーラインとしては「契約から6~7か月間」と言う基準が一般的な目安とされています。

ドコモのスタッフにこの辺の短期解約の目安なども聞いてみましたが、この辺は完全にシークレットとなっているようで分からないとの事です。

そもそも2023年3月以降は、店頭で短期解約やブラックリストに関する案内は規制されていますからね。

とは言えahamoの乗りかえ特典が2万円なので、月額2,970円のahamoなら半年以上はランニングコストにできますので実質6~7か月無料でahamoが使えます。

ahamo自体も20GBが月額2,970円+5分までかけ放題付とかなり高水準なので、私は普通に使い続ける予定です。