UQモバイルの裏技が崩壊?2024年プランリニューアル後も使える裏技&お得技

UQモバイルの裏技が崩壊?2023年プランリニューアル後も使える裏技&お得技
美魔女ママ
美魔女ママ
UQモバイルってお得な裏技があるって聞いたんだけど本当?
よくご存じですね
UQモバイルと言えば「成約モード」や「残ギガの自動翌月繰り越し」が特長で、それらを活用した様々な裏技が”あった”んですよ。
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう
美魔女ママ
美魔女ママ
今は裏技はないの?
2023年9月よりUQモバイルがプランをリニューアルしたことで、プランによっては裏技が使えなかったりと色々と変わっています。
 
今回は2024年現在でUQモバイルで使える裏技についてまとめて解説していきますよ💡
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

人気のauのサブブランド『UQモバイル』♪
乗り換えで13,000~20,000auPayキャッシュバックあります↓

UQモバイルのバナー
安いau=UQモバイルの爆速回線を確認してみて↑

このページに書いた情報です♪↓

UQモバイルの2024年現在でも使える裏技・お得技はコレ!

UQモバイル_ロゴ

2023年9月1日よりUQモバイルは「くりこしプラン+5G S/M/L」から「コミコミプラン/トクトクプラン/ミニミニプラン」にリニューアルしました。

それによって従来使えた「SとMの中間プラン」だったり「節約モードを利用した無限テザリング」と言った裏技が使えなくなったり・制限付きになったりしています。

2023年9月のUQモバイルのプランリニューアル後も使える裏技&お得技は以下の通りです↓

【2023.9.1~も使えるUQモバイルの裏技】
  • 【現在は不可】SとMの中間プラン(月容量9GB)にする裏技
  • 【ミニミニプランのみ可能】節約モードでギガ消費ゼロ=無制限で使う裏技
  • 【ミニミニプランのみ可能】節約モード×テザリング(無料)で無制限テザリングの裏技
  • 【表面上は終了】UQモバイルで「引き止め特典」「引き止めポイント」は本当に存在する?

またリニューアル後の料金プランは一概に「裏技が使えなくなってダメになった」と言う訳でもなく改善された部分もあります。順番に解説していきましょう↓

【現在は不可】SとMの中間プラン(月容量9GB)にする裏技

2023年9月追記:
こちらのUQモバイルの裏技は2023年9月よりUQモバイルのプランリニューアルによって「くりこしS」と「くりこしM」が新規受付を終了してしまったので、現在は使えません。(一応現行のプラン同士でのプラン変更は可能ではあります)

現在のUQモバイルの料金プランは以下の「トクトクプラン」「コミコミプラン」「ミニミニプラン」の3プランになっています↓

UQモバイルの2023年リニューアル後の3つの料金プランの特長

【UQモバイルの現在の3つの料金プランの詳細一覧】

UQモバイル
料金プラン比較
コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
月額料金
/データ容量
月額3,278円
月データ:20GB
月額3,465円
月データ:15GB
月額2,365円
月データ:4GB
他の値引 ・自宅セット割:永年ー1,100円/月
・家族セット割:永年ー550円/月
・au PAY カードお支払い割:永年ー187円/月
無料通話 10分かけ放題付
ギガ超過時の
速度制限
最大 1Mbps 最大 300kbps
余ったギガの
翌月繰越
〇 (自動で余ったデータ繰越可能)

参考:料金プラン・サービス(UQモバイル)

一応月容量10GB前後のプランを作るなら、「トクトクプラン(月容量20GB)」と「ミニミニプラン(月容量4GB)」を毎月プラン変更する事で、実質月9GBほどの料金プランにできますが、どちらも基本プラン料金がそこまでコスパが良くないので微妙です。

現在のUQモバイルの3つの料金プランでは「自宅セット割:永年ー1,100円/月」や「家族セット割:永年ー550円/月」が使えない場合は「トクトクプラン」1択になりそうです。

【~2023.8.31利用可能だった裏技】くりこしSとMの中間プラン(月容量9GB)にする裏技(自動繰越&プラン変更コンボ)

2023年8月末までのUQモバイルの料金プランは「くりこしプラン+5G」のS/M/Lの3プランとなっていました↓

UQモバイル
2023.8末迄の
料金プラン
くりこしプランS
+5G
くりこしプランM
+5G
くりこしプランL
+5G
プラン料金 1,628 円/月 2,728 円/月 3,828 円/月
データ容量 3GB/月 15GB/月 25GB/月
データ容量超過時
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps
無料通話 なし(発信時は22円/30秒)
※別途通話オプション加入

参考:くりこしプランS/M/L | UQモバイル公式

ただ、スマホユーザーのギガ消費量の月平均は8.95 GB/月(MM総研調べ)と言われており、UQモバイルの旧料金プランだと「くりこしS」と「くりこしM」の中間くらいのギガ容量を使いたい人が最も多いことになります。

参考資料:月間データ通信量は平均8.95GB・中央値は3GB | MM総研

確かに月3GBじゃメインの利用には足りないけど、月15GBだとほとんどの月で余るくらいね。
SとMの中間があればいいのに…

そんなニーズから生まれた裏技が、「くりこしプランS(月容量3GB)」と「くりこしプランM(月容量15GB)」を毎月交互にプラン変更するという方法です。

UQモバイルの「くりこしプラン」には名前の通り余ったギガを自動的に翌月に繰り越す機能が付いています。

これによって月容量3GBと月容量15GBを交互に使えば、「くりこしM (月容量15GB)」の月に余ったデータは翌月の「くりこしS (月容量3GB)」に加算されるので、実質毎月9GBのプランと同じギガが使えます。

また料金に関しても、月額2,728(くりこしM)⇒月額1,628円(くりこしS)と交互に発生するので均せば実質2,178円という計算になります。

つまり「くりこしプランS」と「くりこしプランM」を毎月プラン変更することで、「月額2,178円でデータ容量9GB」という中間のプランを使っているのと同じ状態を作れるというのがこの裏技です。(デメリットとしては毎月プラン変更するのが面倒なところくらいです)

実際に「月容量9GBで月額2,178円 爆速通信回線 自動繰り越しあり」なんてプランがあったら人気あるでしょうね🎵
元量販店員 りょう
元量販店員 りょう

使ってなかったら勿体ない!節約モードでギガ消費ゼロ=無制限で使う裏技

2023年9月追記:
こちらのUQモバイルの「節約モード」は2023年9月より、「ミニミニプラン」でのみ利用可能な機能となりました(節約モード利用時の最大速度は300kbps)

「トクトクプラン」と「コミコミプラン」では節約モードは廃止され、代わりにギガを使い切っても最大1Mbpsでの中速制限が可能になっています↓

トクトクプラン&ミニミニプランの場合、ギガを使い切っても最大1Mbpsで中速通信が可能

主導で節約モードに切り替えが不要になり常時節約モードのような状態なので、こちらは改善点と言っていいでしょう。

UQモバイルの代名詞的な機能「節約モード」ってどんな機能?

UQモバイルの特長の中でも特に定評のある「節約モード」をご存じでしょうか。

「節約モード」はUQモバイルの機能の中でも特に昔から存在し、評判が高い”神機能”と言ってもいいかもしれません。

スマホにインストールしたUQモバイル専用の「My UQアプリ」から通常の高速通信の「高速モード」とは別に、最大1Mbpsの中速でギガ消費なしの「節約モード」に主導で切り替えることが可能な機能です↓

UQモバイルの「節約モード」に簡単切り替え

例えば高速通信が不要なネットサーフィンやLINEでのやり取り・SNS利用時などには「節約モード」に切り替えておくことで、細かくギガを消費しなくて済むのが魅力です。

逆に動画視聴やデータのダウンロードなど高速通信が必要な時だけ「高速モード」に切り替えて「高速通信が必要な時だけギガを消費する」という無駄のない使い方ができます。

ちなみに旧プランでの「節約モード」時の通信速度ですが、「くりこしプランM/L」だと最大1Mbps&「くりこしプランS」だと最大300kbpsとなっています。

節約モード×テザリング(無料)で無制限テザリングの裏技

このUQモバイルの「節約モード」を利用して、無限テザリングと言う裏技も存在します。

テザリングとはUQモバイルの通信が可能なスマホをルーターのように介して、PCやタブレット、ゲーム機をネットに接続できる機能ですね。

テザリングのイメージ図

UQモバイルでは「テザリングオプション」が無料&申込不要で利用可能ですが、このテザリング利用時でも「節約モード」が有効となっており、最大300kbpsには制限されるもののデータ消費なくテザリングを使い続けることができます。

参考:テザリングオプション | UQモバイル公式

正確にはUQモバイルの「直近3日間で6GBまで制限」があるので無限に使えるわけではありませんが、1日平均2GBくらいまでならWiFiルーターのようにUQモバイル回線のスマホを使って、他の端末でネットに接続できるのは裏技と言っていいでしょう。

ちなみにUQモバイルのテザリング機能は全ての機種のスマホが使えるとは限らないので、UQモバイル公式の「動作確認端末一覧」ページで自分の使う機種がテザリングに対応しているか確認してみて下さい↓

参考:動作確認端末一覧 | UQモバイル公式

またテザリング利用中はスマホのバッテリーの減りが大きく機種によっては発熱するので注意です。

UQモバイルでも「引き止め特典」「引き止めポイント」は存在する?

裏技の定番と言えば「引き止め特典」や「引き止めポイント」を想像する方もいるでしょう。

ここは完全に公式側では公にできない部分ではありますが、調べてみたところUQモバイルにも確かに「引き止め特典」「引き止めポイント」は存在しました。

UQモバイルだけではありませんが、2020年くらいまではMNP転出で他社へ乗りかえる際には電話で「MNP予約番号」を発行してもらう際にオペレーターやスタッフから引き止めの案内をされる事があり、「1年間プラン料金の割引」などお得な条件の特典を貰えた時期があったようです。

ただ、当時の総務省がMNP転出時の引き止めを問題し、2021年4月1日から適用された「MNPガイドライン改正」によって現在は「MNP転出時の引き止めを全面禁止」となっています。

参考:携帯電話・PHSの番号ポータビリティの実施に関するガイドライン(総務省/PDF)

なので現在は少なくとも表面上は「引き止め特典」「引き止めポイント」は実施していないようです。

ネット上でも色々調べてみましたが、法改正後の2021年4月以降はほとんど見られず、2022年以降ではほぼ確認できませんでした。

現在は引き止めは廃止⇒公に「UQモバイル→au移行プログラム」でau乗り換えに特典を付けている

ただ、UQモバイルとしては他社にMNP転出するくらいなら、せめて乗りかえ先に同グループのauへ乗りかえてほしいという事で、UQモバイルからauのMNP転出時にお得な特典が貰える『UQモバイル→auへの乗りかえ特典』というプログラムを実施しています↓

UQモバイル→auへの乗りかえ特典の内容

参考:UQ mobileのお客さま限定!最新機種がおトク!

ちなみにこの「UQモバイル→auへの乗りかえ特典」ですが、UQモバイル公式の「解約・他社へのMNP転出について」のページからも案内があります↓

UQモバイル公式サイトの「解約・他社へのMNP転出について」からauへの優待特典のキャンペーンに案内がある

昔に比べたら大分スマートになりましたね。

もしUQモバイルから別の通信会社を検討中であれば、「UQ利用者はauにお得に移行できる特典を持っている」という点は覚えておいて損は無いでしょう。

「最大22,000円の端末値引」と「無制限プランが3,850円/月割引×12か月間」の両方は結構大盤振る舞いですし、直近だとauでも安価な料金プランもあるのでUQモバイル→auルートも以前以上に人気があります。

現在はUQモバイルの解約やMNP転出は電話以外でもマイページからでも可能に

ちなみに現在は「UQモバイルから他社へのMNP転出」や「解約」は公式ページ上からも可能となっており、「引き止められるのが億劫」という方はウェブ上の「My UQ mobile」からでも解約が可能となっていますので覚えておきましょう。

【お電話でのお手続き】
電話番号 0120-001-659 携帯電話・一般電話 共通(無料)
受付時間 9:00~20:00(年中無休)
※必ず、契約者ご本人さまが、MNPの予約をするスマートフォン/携帯電話本体から、電話番号の前に186を付けるなどの方法で携帯電話番号を通知してお電話ください。
 
【オンラインでのお手続き】
My UQ mobile

UQモバイルに無制限プラン(ギガを無限に使えるプラン)はある?

UQモバイルでは2021年3月31日までは中速無制限プランである「データ高速プラン」と「データ無制限プラン」が存在していましたが、2021年3月31日を以って新規受付を終了しています。

「データ高速プラン」と「データ無制限プラン」は、2021年3月31日をもって、新規受付を終了いたしました。 記載の内容は、新規受付終了時の情報です。

現在のUQモバイルの料金プラン「トクトクプラン」「コミコミプラン」「ミニミニプラン」には、ギガが無制限に使える料金プランはありません。(トクトクとミニミニプランはギガ超過後も最大1Mbpsの中速無制限が可能)

少しでも役に立ったならシェア頂けると励みになります♪
このページに書いた情報です♪↓