ヤングモバイルとは?Y!モバイルとどっちが得?キャッシュバック還元と料金比較

ヤングモバイルって何?キャッシュバック特典やワイモバイルとどっちがお得?

ソフトバンクグループの格安スマホとしても有名な『ワイモバイル』

Ymobile_ワイモバイル_ロゴ

テレビCMや広告、街中では最近はソフトバンクショップにも窓口が併設されるなど、利用者も相当増えているみたいですね。「見たことや聞いたことがある」という人も相当多いと思います。

そんな中2019年夏にかけて『ヤングモバイル』という会社が登場したのをご存じでしょうか。

ヤングモバイルのロゴ_ワイモバイルの代理店であることが分かる

ヤングモバイルはワイモバイルの正規代理店なので、普通にワイモバイルに乗り換えするよりも15,000円前後の高額キャッシュバック特典が付くのでお得に乗り換え可能です。(ちなみにワイモバイルのヤング割と似ていますが別です)

特に「ソフトバンクからの乗り換え」や「SIM単独(スマホ持込み)」でもキャッシュバック特典が付くので優秀です。

今回はヤングモバイルの特典や条件、メリットなどを詳しくみていきましょう♪

約2週間後に10,000円振込特典+相談で+5,000円も可!
ヤングモバイルのバナー
ワイモバイルに直接申込は勿体ないかも…ワイモバイルの特典窓口"ヤングモバイル"♪

『ヤングモバイル』は2019年夏に登場したのですが、かなりワイモバイルっぽい名称とロゴまで似ていますが、実は「ヤングモバイル」は「ワイモバイル」の正規代理店なんですね↓

ヤングモバイルはワイモバイルの正規代理店なので、特典付きでワイモバイルに乗り換える事が可能

代理店なので、ヤングモバイルで契約しようが最終的にはワイモバイルを使う事になります。(特典が付くワイモバイルの窓口的なものですね)

しかし「ヤングモバイル」という代理店を経由して「ワイモバイル」に契約する事で、直接ワイモバイルで契約するよりも多くの特典が貰えます。

結局ワイモバイルに契約するだけなので、プランもワイモバイルの「スマホS/M/Lプラン」の3つに契約できますし、全国のワイモバイルショップでサポート受ける事も当然可能です。

なので、ワイモバイルに乗り換えたいなら、直接よりヤングモバイル経由で契約した方がお得という事になります。(具体的なキャッシュバックや還元特典は後述)

ヤングモバイルの評判は?運営は「おとくケータイ」で有名なソフトバンク正規代理店

「まだ無名な代理店を経由してワイモバイルに乗り換えるのは心配」という人も多いと思います。

確かにヤングモバイルは2019年にスタートしたので、口コミや評判がまだまだ少ないのは事実です。

しかし実は「ヤングモバイル」を運営している会社「日本企業開発支援株式会社」は、ソフトバンクの正規代理店「おとくケータイ.net」の会社としても有名です。

ソフトバンクの正規代理店「おとくケータイ.net」

参考:おとくケータイ.net公式サイト

「おとくケータイ.net」はソフトバンクに乗り換えする場合にはほぼ必須級の高額キャッシュバックが付く代理店として超有名で、契約件数は30万件オーバーとの事です。

(元ドコモやauでおとくケータイ経由でソフトバンクに乗り換えて高額キャッシュバックを貰ったことがあるのは自分だけじゃないはず)

つまり、「日本企業開発支援株式会社」という会社が

ソフトバンクの正規代理店⇒「おとくケータイ.net」
 
ワイモバイルの正規代理店⇒「ヤングモバイル」

を運営しているという事ですね。

なので実績面では代理店中でも最高峰なので安心ですし、キャッシュバックなどの特典面にも期待できます。

ヤングモバイルのキャッシュバック特典はどれくらい?

と言う事で肝心の「ヤングモバイル」の特典面(キャッシュバック額)を調べてみました。

これで特典が大したことなければそのままワイモバイルに乗り換えてしまった方が簡単ですからね。どれくらいお得なのでしょうか…

ヤングモバイルのキャッシュバック額は以下です↓

契約の区分 キャッシュバック額目安
SIM単体の契約(スマホ持込) 5,000円
スマホをセット購入して契約 10,000円

結構なキャッシュバック額ですね。

ポイントとしては今使っているスマホを持ち込む「SIM単体の契約」でも減額はあるもののキャッシュバック特典が得られるというのは優秀です。(大体はスマホとセットじゃないとキャッシュバック付かない…みたいなケースが多いので)

また、同グループのソフトバンクからの乗り換え(MNP)でもキャッシュバック特典の対象となるのも特徴です。(同グループからのMNPは特典対象外な場合が多いのですが、ソフトバンク⇒ヤングモバイル⇒ワイモバイルの場合は対象との事)

ちなみにキャッシュバック額はおとくケータイ.netと同じく時期によって変わるので、上記は参考くらいにして実際に問い合わせて聞いてみてから決めた方が無難です。

約2週間後に10,000円振込特典+相談で+5,000円も可!
ヤングモバイルのバナー
ワイモバイルに直接申込は勿体ないかも…ワイモバイルの特典窓口"ヤングモバイル"♪

追記:更にキャッシュバック額を5,000円上げる裏技

更にスマホセットの場合は「キャッシュバック10,000円」となっているものの、問い合わせ時に質問欄から「キャッシュバック額をもっと上げられないか」みたいな質問をする事で15,000円くらいまで交渉できるようです。

上限額は不明ですが、試しに聞いてみて損はなさそうです。(低ければ止めればいいですし)

ヤングモバイル経由でワイモバイルに乗り換える3つのメリット

当然上記のキャッシュバックが付くのが最大のヤングモバイルを経由するメリットではありますが、他にも特徴があります↓

キャッシュバックは開通後最短2週間で現金で振り込まれる

特にヤングモバイルのキャッシュバック特典の「金額」以外のメリットとして「キャッシュバック特典の現金振り込みが早い」という特長があります。

開通後最短2週間で特典のキャッシュバック金額が現金振り込みされる

ヤングモバイルに申し込み後、開通した時点の日付によって最短2週間で指定口座にキャッシュバック金額が現金で振り込まれてきます↓

開通日 振込日
月の1日~15日に開通: その月の月末に銀行振込
月の16日~月末に開通: 翌月の15日に銀行振込

キャッシュバックが貰えるまでが無茶苦茶早いですね!WiMAXとかのプロバイダは半年とかかかるのと比べると…値の差です。

現在金欠なら月末か翌月15日に現金振込なので、この「早さ」はかなり嬉しいですよね。

ヤングモバイルで電話サポートが受けられる

電話サポートもあるので聞くだけ聞ける

ヤングモバイルの申し込み手順は以下のような流れになるのですが、ヤングモバイルに申し込み時点でスタッフの電話サポートを受ける事も可能です↓

【ワイモバイルで申し込む具体的な流れ】
ヤングモバイル経由でワイモバイルに乗り換える手順

キャッシュバックの特典内容から、SIMロックや更新月など分からない事も色々聞いてしまいましょう。

「電話で直接はちょっと…」という人は普通にメールでやり取りを選べばOKですね♪

当然ワイモバイル自体のキャンペーンや割引も適用される

当然ですが、ヤングモバイルはあくまでワイモバイルの窓口的なものなので、ワイモバイルのキャンペーンや特典も受ける事が可能です。

特に2019年時点では「SIM単体契約特別割引(24ヶ月間の割引)」という大きな割引や「5周年キャンペーン」でPayPay特典も多くプレゼントしています。

また契約後は街中のワイモバイルショップ(最近ではソフトバンクショップに併設も多い)に直接問い合わせる事もできるので、安心感が高いです。

ヤングモバイルのキャッシュバック特典の適用条件

と言う事でヤングモバイルのキャッシュバック特典はお分かり頂けたかと思いますが、特典の適用条件についても詳しく解説していきます。

ヤングモバイルのキャッシュバック特典を受ける条件は主に以下の3点となります↓

ヤングモバイル特典の適用条件
  1. 新規契約か、ドコモauソフトバンクや他の格安SIMからの乗り換え(MNP)
  2. 「スマホLプラン」を最低31日間利用する事(実質2か月間はプランLを使う/それ以降はプラン変更OK)
  3. ワイモバイルを最低12ヶ月利用する事

1つ目の条件はほぼ全ての人が満たすと思いますが(ワイモバイル利用者の機種変は対象外)、特にワイモバイルはソフトバンクからMNP乗り換えする人が多いので、同グループのソフトバンクからの乗り換えでもキャッシュバック特典の対象になるのは嬉しいですね。

2つ目の条件は、代理店にありがちな大容量プランの契約です。申込時に「スマホLプラン」にする事が条件ですが、最低31日間利用すれば安いプランに変更してもOKなので、縛りとしては優しい方ですね。

3つ目の条件は、ほとんどの人が2年契約の「スマホプランS/M/L」を契約するので特に問題にならないと思います。

という事でキャッシュバック特典の適用条件としてはかなり緩い方です。(変な有料オプション加入なども無し)

「ワイモバイル直申込時」VS「ヤングモバイル経由時」の料金比較

という事で最終的に気になるのが「ヤングモバイル経由でワイモバイルに乗り換えるメリットはそこまで高いのか」という事でしょう。

以下で「ワイモバイルに直接申込した時」と「ヤングモバイル経由でワイモバイルに申し込んだ時」で2年間の支払総額を比較してみましたよ↓(プランM(月9GB)で計算)

2年間の料金比較 ワイモバイル直申込 ヤングモバイル経由
プラン料金 プランM(9GB/月):2,980円×24ヶ月 プランL(21GB/月):4,980円××2ヶ月
プランM(9GB/月):2,980円×22ヶ月
ワンキュッパ割 -1,000円×12ヶ月
キャッシュバック特典 -15,000円
(2年合計総額) 59,520円 48,520円

という事で細かいキャンペーンや割引などは考慮していないものの、ざっくりこのくらいの料金は節約可能なので、ワイモバイルを使いたいならヤングモバイル経由で乗り換えた方が結構お得ですね♪

自分がソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた2年前にはなかったので、羨ましい…

とは言え具体的なキャッシュバック金額や条件などをヤングモバイル申込の問い合わせから聞いてみて、納得したら申し込めばいいと思います↓(以下は参考例)

キャッシュバック特典の問い合わせ例

ヤングモバイルの問い合わせは以下のページの緑色のボタンから進めます↓

約2週間後に10,000円振込特典+相談で+5,000円も可!
ヤングモバイルのバナー
ワイモバイルに直接申込は勿体ないかも…ワイモバイルの特典窓口"ヤングモバイル"♪