『Yahooモバイル VS ヤングモバイル』Y!モバイル乗り換えならどっちがお得?

yahooモバイルとヤングモバイルはどっちがお得か比較

『ワイモバイル』という名前をテレビCMや広告などで目をしたことがある人がほとんどだと思います。

Ymobile_ワイモバイル_ロゴ

そんなワイモバイルには『Yahooモバイル』というオンラインストアが存在し、ワイモバイルのもう1つの申込窓口となっています。(名前が似ているので混乱するかもしれませんが、最終的に使うのはワイモバイルです)

Yahooモバイルのロゴ

また2019年夏には『ヤングモバイル』というワイモバイル正規代理店も登場し、どちらも経由してワイモバイルに申し込む事で通常は貰えない特典が貰えるメリットがあります。

ヤングモバイルのロゴ_ワイモバイルの代理店であることが分かる

今回はワイモバイルを使うなら『Yahooモバイル』と『ヤングモバイル』どっちを経由してワイモバイルに申し込んだ方が特典がお得になるのかを調べてみました♪

約2週間後に10,000円振込特典+相談で+5,000円も可!
ヤングモバイルのバナー
ワイモバイルに直接申込は勿体ないかも…ワイモバイルの特典窓口"ヤングモバイル"♪

名前が似すぎて混乱しがちなのですが、ワイモバイルとは別に『Yahooモバイル』というワイモバイルのオンラインショップがあります。

Yahooモバイルのロゴ

参考:Yahooモバイル – Y!モバイルオンラインストア 公式

Yahooモバイルのトップページを見ると、ワイモバイルに酷似していますが、よく見てみると右上のロゴが「Yahoo!Japanモバイル」になっているのでワイモバイルとは別物だという事が分かります↓

Yahooモバイルのトップページのキャプチャ

Yahooモバイルって何?ワイモバイルとは違うの?

「Yahooモバイル」と「Y!モバイル」はかなり名前が似ていて、同じものを指していると思っている人も多いと思いますが、実は別物です。(Yの文字がホントに紛らわしい)

母体的な話でいえば「ワイモバイル」はソフトバンクグループのブランドですが、「Yahooモバイル」はソフトバンク株式会社とYahoo株式会社が共同で提供するワイモバイルのオンラインショップです↓

Yahooモバイルとワイモバイルの運営会社の違いを図解

Yahooモバイルはワイモバイルの窓口的なものなので、サービス自体はワイモバイル

Yahooモバイルはあくまで窓口でしかないので、どちらで申し込んでも最終的にはワイモバイルを使う事になります。

Yahooモバイルを経由してワイモバイルに申し込むメリットは特典が付く点

料金も回線もサービスもショップも完全にワイモバイルと契約しているのと同じですが、Yahooモバイルのページを経由している事でYahooモバイル独自のキャンペーンや特典を受ける事ができる点が唯一にして最大の違いだと言えます。(特典については後述)

なので直接ワイモバイルに申し込む場合と比べて、特典面でお得に申し込めるのが長所です。ユーザー側からすれば携帯会社の代理店にイメージが似ていますね。

ヤングモバイルって何?ワイモバイルとは違うの?

更に2019年夏より『ヤングモバイル』というものも登場しました。

ヤングモバイルのロゴ_ワイモバイルの代理店であることが分かる

更に訳が分からなくなるかもしれませんが、ヤングモバイルはワイモバイルの正規代理店となっており、Yahooモバイル同様にヤングモバイルのページを経由してワイモバイルに申し込む事でキャッシュバックなどの特典を得ることが可能となっています↓

ヤングモバイル経由でワイモバイルに乗申し込むメリットもキャッシュバックなどの特典が付くこと

ヤングモバイルについては以下のページでも解説しているので参考にしてみて下さい↓

ヤングモバイルとは?Y!モバイルとどっちが得?キャッシュバック還元と料金比較

2019.08.25

ワイモバイルをお得に申し込むなら「Yahooモバイル」と「ヤングモバイル」どっちがいいの?

と言う事で、私たちユーザーからすれば『Yahooモバイル』や『ヤングモバイル』はどっちもお得なワイモバイルの窓口のような存在で、経由してワイモバイルに申し込む事で特典が得られる分お得になる事が分かりました。

しかしここで気になるのが、

『Yahooモバイル』と『ヤングモバイル』どっちからワイモバイルを申し込んだ方がお得なの?

という点でしょう。

なので「Yahooモバイル」と「ヤングモバイル」それぞれのキャンペーンの特典内容を比較してみました。

Yahooモバイル経由の特典「5の付く日PayPay最大15,555円分プレゼントキャンペーン」

Yahooモバイルのロゴ

Yahooモバイル経由でワイモバイルに申し込む特典は『5の付く日PayPayプレゼントキャンペーン』でしょう。

このキャンペーンについては別のページでも解説していますが、以下の2つのキャンペーンで最大15,555円相当のPayPayボーナスライトのポイントがプレゼントされます↓

5の付く日とつかない日&プラン毎ののPayPay付与ポイントの違い

つまり
「➀ 5の付く日に申込で5,555円分のPayPayボーナスライトプレゼント」

「➁ 対象のスマホを購入で契約プランに応じてPayPayボーナスライトをプレゼント」

の2つの合算になります。

Yahooモバイル『5のつく日PayPay15,555円付与キャンペーン』詳細

2019.08.28

ちなみに上記のページでも述べていますが、5の付く日以外でも対象スマホを購入していれば減額がありますがPayPayボーナスポイントが貰えます。

【Yahooモバイル5の付く日PayPayプレゼントキャンペーンの条件&特典表】

Yahooモバイル ➁ 5の付く日
(5,15,25日)
5の付く日以外
SIMのみの契約 5,555円分 -(特典なし)
➀対象機種のセット購入 プランS: 5,555円分
+5,000円分
5,000円分
プランM: 5,555円分
+7,000円分
7,000円分
プランL: 5,555円分
+10,000円分
10,000円分

またキャンペーンの適用条件も「新規契約」でも「他社からののりかえ(MNP)」でも問題なくキャンぺーン特典の対象になりますが、ソフトバンク(とソフトバンク回線の格安SIM)からの乗り換え(MNP)の場合はキャンペーン対象にならないので注意が必要です。(ソフトバンクからの乗り換えの場合は後述のヤングモバイルを推奨)

ヤングモバイル経由の特典「現金キャッシュバック特典」

ヤングモバイルのロゴ_ワイモバイルの代理店であることが分かる

対して「ヤングモバイル」を経由してワイモバイルに申し込むメリットは「現金キャッシュバック特典」が付く点です。

ヤングモバイルのキャッシュバック額は時期によって変動しますが、「SIMのみの契約」と「対象スマホのセット購入時の契約」で大体以下が目安となります↓

契約の区分 キャッシュバック額目安
SIM単体の契約(スマホ持込) 5,000円
スマホをセット購入して契約 10,000円

特長としては「SIMのみの契約でも特典が付く点」と「ソフトバンクからの乗り換えでも特典対象」という点が挙げられます。

またキャッシュバック特典も最短2週間後に現金でキャッシュバック額が振り込まれるため、金欠の場合には助かりますし、何より流動性のある現金での特典なのが嬉しいです。

㊙更にキャッシュバック額を5,000円上げる裏技

更にスマホセットの場合は「キャッシュバック10,000円」となっているものの、問い合わせ時に質問欄から「キャッシュバック額をもっと上げられないか」みたいな記載をする事で15,000円くらいまで交渉できるようです。

上限額は不明ですが、試しに聞いてみて損はなさそうです。(低ければ止めればいいですし)

ヤングモバイルのキャッシュバック特典や詳細に関しては以下のページで詳しく解説しているので、参考にどうぞ↓

ヤングモバイルとは?Y!モバイルとどっちが得?キャッシュバック還元と料金比較

2019.08.25

『結論』ワイモバイルをお得に申し込むなら「Yahooモバイル」と「ヤングモバイル」どっちがいいの?

ここまでのYahooモバイルとヤングモバイルの特典内容をまとめて比較すると、

「新規契約」「のりかえ(ドコモ/au系から)」「のりかえ(SoftBank系から)」の3パターン
×
「SIMのみの契約」「対象機種をセット購入」「対象外機種をセット購入」の3パターン

をかけた全9パターンでお得度が以下のように異なります↓

条件別2社特典比較 新規契約 のりかえ
(ドコモ/au系から)
のりかえ
(SoftBank系から)
SIMのみの契約 Yahooモバイル経由 5,555円
(PayPay/5の付く日限定)
-(特典なし)
ヤングモバイル経由 約5,000円
(現金キャッシュバック)
端末セット購入で契約 対象機種 Yahooモバイル経由 プランS:5,000円
プランM:7,000円
プランL:10,000円
(PayPay/5の付く日限定)
-(特典なし)
ヤングモバイル経由 約10,000円+α(交渉で+5,000円もいけるらしい)
(現金キャッシュバック)
対象外機種 Yahooモバイル経由 5,555円
(PayPay/5の付く日限定)
-(特典なし)
ヤングモバイル経由 約5,000円
(現金キャッシュバック)

なのでまとめると、

『結論➀』ソフトバンクからの乗り換えならヤングモバイル一択

ソフトバンクから乗り換えは「SIMのみの契約」「対象機種セット購入時」「対象外機種セット購入時」の3パターンとも、Yahooモバイルでは特典対象外となっているので、特典の付く「ヤングモバイル」経由でワイモバイルへ申し込むしか特典を得る術はありません。

もちろんワイモバイル本体のキャンペーンは、ヤングモバイルのキャッシュバック特典と併用可能です。

『結論➁』対象機種をセット購入するならヤングモバイル優勢

キャンペーン対象となっているスマホをセット購入する場合には、

・ヤングモバイルで10,000円+交渉で+5,000円の現金キャッシュバック
 
・Yahooモバイルは契約プランに応じて5,000~10,000円分のPayPayと5の付く日に+5,555PayPay

なのでプランSやM契約時にはヤングモバイル優勢、プランL契約時には同じくらいの特典になります。

ただ、特典自体に差があり「ヤングモバイル」が最短2週間で現金を口座にキャッシュバックするのに対して、「Yahooモバイル」は有効期限60日間しかないPayPayボーナスライトでの特典なので同額ならヤングモバイルがかなり優勢です。

『結論➂』それ以外のパターンでは2社ほぼ互角

上記の結論➀と➁以外のパターンでは、

・ヤングモバイルは約5,000円の現金キャッシュバック
 
・Yahooモバイルは5の付く日のみ5,555PayPay(有効期限60日)の付与

なので特典の金額面ではほぼ互角です。

ただし、前記の通り現金と60日しか有効期限のないPayPayボーナスライトでの付与は使い勝手にかなり差があるので、基本的にはヤングモバイル経由でのワイモバイル申込がお得と言う結論になります。

Yahooモバイルとヤングモバイル比較まとめ

ソフトバンクからの乗り換えは「ヤングモバイル」一択!
 
他は金額的にはほぼ互角なので、有効期限60日のPayPayより現金の方が流動性があるので「ヤングモバイル」やや優勢

約2週間後に10,000円振込特典+相談で+5,000円も可!
ヤングモバイルのバナー
ワイモバイルに直接申込は勿体ないかも…ワイモバイルの特典窓口"ヤングモバイル"♪